These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

責任の一端があるっス。

まず、最初に言っておきますとデスね。
にゃんさんの落車については、ワタシにも責任の一端があるっス。

場所は、多摩サイ、五本松公園~京王閣あたり。

アソコらは、多摩サイの中でも、最も危険な地域の一つなんデスよね。散歩人、ペット連れ、ブリーフマン、ママチャリダー、など、フラフラしてるヒトたちがとっても多い。(ブリーフマンは、多くないとは思うが・・・)

で、その時の隊列は4名だったと思いマス。
高速組に置いて行かれたまったり組です。

まず、ワタシ。
そのウシロがゆきさん。
そんで、そのウシロににゃんさん。
そんで、そのウシロに何故か、優勝候補のbikesさん。

まったり組だし、向かい風もソコソコあるし、まあ、ゆっくりでね。
と思って、心拍が、130~140程度以上には上がらないように、そんでスピードの目安も20km/h程度と思って、かなりゆっくり走ってたんデス。

でも、20km/hって言ったら、サスガに、ママチャリや、ペット連れ散歩よりは速いじゃないデスか。だから、チョコチョコと、そういうヒトたちを追い抜かなければならないンすよ。

そんで、抜いたり待ったり、抜いたり待ったりを繰り返し、さて、今度は抜こうと思ったら、微妙な距離で、向こうからゆらゆらとママチャリが来るンですわ。オジチャリかもしれんけど。

で、コレ、もしワタシ一人だったら、全く問題なかったデスね。
そのまま、行ってしまったンだと思います。
でも、4人の隊列なんですよね。
4人が全員抜け切る前に、あのオジチャリ、来るな。
そう思いまして、ハンドサイン出してから、ブレーキ。
にゅるっと止まる。

・・・したっけサ。

後ろから、グワシャン、ガキ~ン。・・・ドテ。

振り返ると、にゃんさんが路上に横転し、にゃんさんより上に、プリマヴェーラが・・・。

ゆきさんと、bikesさんがスカサズ、にゃんさんを助け起こし。
ゆきさんが素早く手当をし・・・。

で、にゃんさん本人も、自分のケガよりバイクを心配する様子で、大けがはなかったようで、一安心。
ではあるのですが、一応、様子見というかんじで、10分くらいそのまま休憩。

(・・・つづく)

にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。