These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェイミスのハイエンド・ロード。


サイクルスタイル・ドット・ネットというサイトで、下記の記事をみつけました。

ジェイミスがカーボンロードなど2008年モデルを発表

ジェイミスのロードバイクって、ヨーロッパのプロレースでは走ってないので、ニッポンでは人気出ないでしょうけど、今年のUSA Cycling National Championships(全米選手権ってコト?)のU23では、ジェイミスを駆ったキース・ノリスという選手が優勝しているそうな。(画像のお方。ただし、その優勝の時の写真ではナイ。)

まぁ、そんなコトもあって強気になったのか、2008年モデルは、日本発売になる車種も随分増えるようで、ハイエンド・モデルである、ゼニス・チームも発売されるそうです。
完成車価格69万円だって。
この価格、100万円級がザラなハイエンド・ロードにあっては、お安め、というコトになるのでしょう。
なんでも、ジェイミスは、アメリカではコスト・パフォーマンスが高いことで有名だそうですが、コスト・パフォーマンスと言えばすぐ思い浮かぶ、あのジャイアントのハイエンド・ロードも大体、同じくらいの価格デスね。そう言えば。

でも、売れるんですかねぇ?
ニッポンで?

まぁ、アタクシは3年~5年後には、何とか買いたいと思ってるのですが、だから、来年の今頃、ジェイミス幹部に、以下のようなヤリトリがあると大層困る。

ジェイミス・ジャパン社長(以下、J):「ボス、ジャパンではハイエンド・ロードは、あんまり売れなかったズラ。」
ジェイミス本社社長(以下、本):「そうか。ジャパニーズは足が短いからなぁ。」
J:「それで、2009年モデルは、ジャパンへのハイエンド・モデルの投入は見送った方が良いと思うズラ。」
本:「なるほど。ジャパニーズはメガネも多いしなぁ。」
J:「それに、アイツら、70万円あれば、自転車より、スバル360かホンダN360を買うズラ。」
本:「OK、分かった。君の言う通り、来年のジャパンへの、ハイエンド・モデル投入は見送ろう。確かに、ジャパニーズは顔も黄色いからな。」

と言うコトで、ハイエンド・モデルの日本国内発売がなくなる、と言うのは避けて頂きたい。いつか、ワタシが買うまでは。

ま、でも、売れりゃ、イイんだな。
そうだ。
宣伝だ。

えーと。
・・・・・・。
お金持ちのヒト。
買ってあげて下さい。
高いヤツを。
なるべく、いっぱい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←クリックもいっぱい。
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。