These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「青空と白い花」は現代の空手チョップなのね。


カノ名盤『I could be free』が発表されて10年が経ちましたね。
先月ですけど。

と、そんなコトで、そろそろ、また、知世サン特集でもやろうかなぁと、思ったりもしてるんですが、まぁ、トにもカクにも、原田知世さんの音楽を聴きましょうねぇ。

今日は、1998年の『Blue Orange』の二曲目の「青空と白い花」に、再び、いや、三たび、いや、四たびか、百たびくらいにハマっているのデスが、この曲、やっぱり、スバラシイですね。

鮮やかな色が褪せて行く様子、ってか心境を鮮やかに描いてるンです。
ま、別に、そんな大層なコトではなくって、彩度とか色相の変化が、聴き手に時間の経過を感じさせるって、文学作品とか映画でもよ~く使われる、ある意味、平凡な手法でもアリましょうが、そういう、オーソドックスな手法が、アンビリーバブルなくらい実にミゴトに決まってます。
フツーの技で、効果抜群ってコトでは、「空手チョップでKOかよ?」くらいなノリですかね。

そんで、この歌は、褪せてしまった鮮やかな色彩を取り戻そうと、そういうベクトルを持っている訳なんですが、コレが、また、サウンドも、パステルとセピアを行ったり来たり、な見事なサウンドで作られてるんですね。ハイレベルなセンスによる、あえてシンプルでローファイなサウンド。やはり、現代の空手チョップと言えましょうねぇ。

ジャケ写真が、よ~く現していると思いますけど、実にセンスよろし。
鮮やかなんだけど、なんか単なる鮮やかじゃナイでしょ?

ホントに何度聴いても飽きませんデス。


【本日の自転車記録】

平日なので、1号車(ジェイミスのコーダ・スポーツ)デス。

走行距離:25.88km
平均速度:22.5km/h
最高速度:46.2km/h
積算距離:2156.5km

なんか、帰路は、調子が悪い、ってか、注意力散漫な気がして、どっちかと言うとノンビリ・モード。そんなモンだから、危険度が高いと思われるあたり(環7に交差する近辺とか)を中心に、二割くらいは歩道を走りました。
明日は、頑張って精神集中して逆走高校生を蹴散らします。(予定)

と言う事なので、パンチ佐藤の地元の男子高校生諸君。
明日はロン毛のクロスバイクに気を付けてチャリに乗れよ~。
ってか、逆走すんなよ。
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。