These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイナード・ファーガソンでアタシャ元気が出る。


メイナード・ファーガソン(Maynard Ferguson)
『Conquistador』(1977)

惜しくも8月23日に亡くなった、超絶トランぺッター、メイナード・ファーガソンの77年の大ヒット作。
ワタシはミーハー野郎だから、MF御大のアルバムはコレしか聴いたコトがナイのですが、サスガに大ヒット作だけあって、本家よりヒットした「ロッキーのテーマ」とか、「アメリカ横断ウルトラ・クイズ」のテーマに使用された「スター・トレックのテーマ」とか、聞き覚えのあるヤツが多く入っていてメチャ楽しい。
サウンド的には思いっきりフュージョン(ってかクロスオーヴァー)なサウンド。
きっと「ジャズ通」のヒト達には評判の悪い音楽でしょう。
あと、コレミヨガシなハイノートも、きっとジャズ通には「音楽的でない」とか言われているにチゲェねぇのですが、なーに、そう言う、頭だけで音楽を理解できると思っていそうなヒト達の意見に耳を貸す必要はありません。

やはり美しいハイノートは脳ミソを経由せず直接に体にイイ。
MF御大のラッパは、多分、世界一カラダに効きますぜ。
お陰でワタシは今も元気です。
(さっき起きたからだろう、と言うハナシは受け付けない。)

サウンドは、上述のようにクロスオーヴァーなサウンドですから、要はファンキーかつメロウ。かなり小気味良くって、ワタシにとっては好物デス。そう言うサウンドにのって、ニッポンのEM氏も憧れたであろう超一級のラッパが成層圏を駆け巡る、みたいな、そういうサウンド。哀愁まみれのタイトル曲「征服者」もイイね~。

間違いなくトランペットの競技人口を増やす事に最大級の貢献をしたメイナード・ファーガソンに音楽ファンなら黙祷してオキタイ。

しかし今年はジャズ方面に訃報が多いなぁ・・・。


一日一クリックよろしくお願いします  人気blogランキングへ
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。