These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生で聴いたら多分死にます。爆走する「Giant Steps」。


トルー(Tolú)
『Rumbero's Poetry』(1998)

アレックス・アクーニャとフスト・アルマリオの双頭ラテン・ジャズ・バンド。
ルイス・コンテも居るぞ。

なんだ?
ラテン・フュージョンか?

と思ったら、ヴァラエティに富みやがったラテン・ジャズでしたのよ。

1曲目!
「Giant Steps / Paso Gigantes」!
要するにコルトレーンのアレですが、メレンゲのリズムで演っていて、とんでもなくスんゲぇグルーヴです。

オープニングはイキナリのベースソロ。
イキナリ凄い。スピードだらけのベースソロ!
カ~っ。
来ますね~っ。

例のチョー難しいコード進行に乗ったテーマと、その後の、管とピアノのソロ廻しは割とフツーなんですが、曲の半ばから、2コードの繰り返しのパートになって、そこからの打楽器群のグルーヴはハンパじゃないです。ココらへんは、メレンゲと言うよりは、モザンビーケな感じのリズムになってますが、空気、震えまくり。踊る祝祭空間。空気、走る。空気、飛ぶ。

凄いです。

これは、大音量で掛ければ多分ゴキブリの除去にも効果があるでしょう。
CDで聴いてコレなんですから、生演奏で聴いたら多分ワタシも死にます。

二曲目以降は、今日のトコロは省略!
(ナカナカに聴きドコロ多数なので、いつか書きます。)

ぢゃ。
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。