These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またしても電気マイルス道。

さて、70年代の電気マイルスってぇのは、案外とオフィシャル盤が少ないので、そう言うイミでは紹介がラクなんですが、しかし、ホントにタダゴトじゃない音楽だし、まぁ、ワタシは、オフィシャル盤についてはクソ盤と言われるモノも含めて全部聴こうと思っています。

取り敢えず、マイルス生誕80周年祭りなので、ま、ブレイコーでゴー!

『On The Corner』(1972)

最初に買った電気マイルス。
アンマリ、安易に「最高!」とか言いたくない。
ワタシには今現在もナゾが多く、「最高傑作ダ」と言いきるコトはできないのですが、トップ2%に入る、最高の部類でアル事は確かだと思います。


『Agharta』(1975)

「マイルスは電気だ!」という方向に生きて行けばイイと、ワタシをして、分からしめた極め付けの一作。
激烈な原色の万華鏡が、歪み、揺らぎながら、血のように宙を舞う!!!


次の三作は、まだまだ聴き込みが足りんので、これからも聴き続ける他、道はナイのであります。
だから聴く!

『Pangaea』(1975)

コレが到達点だ、というウワサもある。


『Dark Magus』(1974)

これも到達点だ、というウワサがある。


『Get Up With It』(1974)

たどり着くのはココだと言うウワサもある。
1曲目の敷居が今のワタシにはちょっと高い。

それにしても、いずれアヤメかカキツバタ、でありまして、電気マイルスはどのアルバムも、楽しみが尽きないデス。

(ぁ、『In A Silent Way』を忘れてしもた・・・。)
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。