These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西海岸のひまわり兄弟。と、従兄弟。と、もう一人。


ビーチ・ボーイズ(The Beach Boys)
『Sunflower』(1970)

カカトの底からビーチ・ボーイズを愛するオトコとして知られていたウンチ会長が、絶賛していたこのアルバム。(15年以上ムカシの話)
やっぱ、そこまで絶賛されると、聴いてみたくもナルというもの。
そんで、7~8年前でしょうか、コレ買いました。

したっけ、何と単調なアルバム!
ナニシロ、名曲と佳曲しか入っていないンだも~ん!
駄曲があってコソ名曲が生きるってモンでしょう!

・・・とか、そんなヒネクレタ事を言いたくなるくらい素晴らしいアルバム。

一回では書き切らんので、今日は序章とします。

で、まず一つ。
ビーチ・ボーイズとリトル・フィート(Little Feat)って、一つ共通点があったのね。
ソレは、バンド内に圧倒的天才が一人居るけど、他のメンバーも相当な才人だってハナシ。

う~ん。
デニス・ウィルソンも、ブルース・ジョンストンもスゴイぞ。

で、このアルバムは、全曲、最低でも極度の佳作なんで、全部大好きなんですが、特にお気に入りなのは「Deirdre」です。ブルース・ジョンストンとブライアン・ウィルソンの共作曲。も~、このアタタカいサウンド。暖か過ぎて鳥肌が立ちますワ。ハイ。

トコロで、先程「ビーチボーイズ」って、入力して変換しようとしたら、「ボーイズ」が「ボー伊豆」って変換されました・・・。笑っちゃいますね。

・・・・・・・・・。
・・・。
シマッた・・・。
・・・貴理子ッたか。
・・・・・・・・・・・・。

オヤスミナサイ・・・・・・。
・・・。
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。