These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンプルにするという方向、とか書こうと思ったが。

なんか、小賢しいコト、書こうと思ったんスよ。
S&Gの「The Boxer」とか、先日書いたPOCOの「Rose Of Cimarron」とかの、エミルー・ハリス(Emmylou Harris)姐さんによるカヴァーが、あんまりにも、スゲェ方向に行っているんで、一応、分析とかしてさ。

でも、こういうのとか聴いてしまうと、何も言えませんわな~。
もぉ、分析とかは、あっと言う間に超越してますね。


(これ、ちょっと、エコー、利かせ過ぎと思うけど・・・)

んで、こんなのもありまして・・・。

埋め込み不可なんで、これクリックして聴きに行ってけろ。
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.youtube.com/watch?v=od4bPniakcA

この説得力の高さは、ワタシ的に言うと、ジョー・バターンとかローラ・ニーロとか北島マヤとかに匹敵します。
んで、聴き屋としては、この説得力の由来を分析せんとイカンなぁ、と思い始めてオリマス。
(が、そんなコト、やるんスか・・・)

なんか、グラム・パーソンズの時からとか、真面目に聴かないといけない気がして来ました。
(・・・ってか、未だにGPをきちんと聴いてないってのも、ウツケモン級かも。)

blogram投票ボタン

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments
 うぉぉぉ・・・
なんて私向けな選曲でしょう!
「The darkest hour is just before dawn」
これを何度も支えにしております。
「Born To Run」!いいですねー。
乗りが深いんですよ。ただの80年代ではないです。

Emmylou Harris入門は果たされていらっしゃるので
是非ともディープに進んでください。
私もまだまだなので、よろしくお願いします。
 No title
Chunkyさん。

少しずつ、ディープな方向へ進もうかなぁと(^^

次は「Born To Run」が収録されている『Cimarron』、
・・・と思ったら、現在、廃盤中なんですねorz
これは再版切望ですね。

Body
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


123456789101112131415161718192021222324252627282930 04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。