These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小径車でふらふらと甲武鶴松姫峠に行く。



今朝ですが、7号車の重量を量りました。

結果は11.7kgです。

カタログ上は11.4kgですので、
ボトルケージとサイコンは付けて量った事を考慮しても、
それにしても11.4kgはウソだと言う事が分かります。
KHSは、インディアンと違って嘘をつく、と言うことです。

ちなみに、ジェイミスはこういう嘘はつかないらしいのデスが、
そうすると、ジェイミスはインディアンという事でしょうか?
また、インディアンは嘘はつきませんが、下記はどうでしょう。

1. インディアン、餅搗かない。
2. インディアン、足着かない。

ハイ。
ノッケから阿呆な脱線でスミマセン。

では、気を取り直して、出発。
今日のコースはコレ。



ぇえ、『関東周辺 スポーツサイクリング・コースガイド』って本に載ってた、
そのまんまのコースです。本当は松姫の頂上で折り返して、一旦、奥多摩湖に降り、
そこから、風張峠を登って武蔵五日市に戻って来る、というコースにしようとも
思ってたんスが、松姫を登ってみたところで、「やっぱ、峠はみっつくらいでイイです」、
って感じになったので、小遊三師匠の出身地の方へ降りました。へぇ。

ハイ、ではスタート。



輪行です。
今日は山方面のみを走りたいので。



はい、スカッと、2時間50分ほどを中略しまして、
いきなりですが、今日の甲武トンネル。
ところで、あそこの峠って、なんか名前ついてないんでしょうかね?
ココ、明らかに峠ですよね?



はい、で、冒頭の写真のトコロから、上野原丹波山線という道に入り、鶴峠を目指します。
ずるずる(←12km/h)、ずべべべ(←9km/h)、ぎぎぎぎ(←7km/h)、
スピードはそんな感じです。激坂はありませんでした。でも、ぎぎぎぎ、まで落ちました。
舗装は比較的良いですね。それなのに交通量は極めて少なかったです。
(まぁ、この道路が繋いでいる両端を考えると当然かもしれません)
で、とにかく長いっスね。疲れました。
で、総合しますと、良いコースという感想です。
また行きたいです。今度はもう少し疲れないように軽い車体で行きたいでス。



はい、鶴ちゃんに着きました。
何にもありません。バス停だけです。
なんか、峠道の途中のカーブを曲がったら、
まだまだ先だと思ってた頂上が唐突にあった、
って、そんな感じです。
んな訳で、感慨も達成感もありません。

で、写真だけ撮って、すぐにスババババババ~っと下ります。
で、ちょいとだけ、すべべべべべ~っと登り返します。
そうすっと国道139号に出ますので、そこから松姫峠に向います。

なんか、淡々と登ったので、気がつかなかったのデスが、
こっから松姫サンの頂上まで、実は平均勾配は8%近かったらしいです。
感覚的には5%もナイ感じだったんスけど、感覚って、やっぱり、
アテにならないもんスね。



はい。
典型的な峠の風景。
遠くにガードレールが見えますね。
ぇえ・・・、あんなトコまで登るのかよ。
・・・って、思って萎える。
と言うコトも、峠ズレした今では、すっかりなくなり、
どうせ、5分後には、アソコ通るべ。
という感じで、取りあえず写真だけは撮ります。
(本日、写真の為に、バリバリに足着き放題です。
 インディアンではないので、ワタシにはそういう事が可能です。)



で、これが、上の写真から見えたガードレールのところから、
さっきの写真を撮った付近を写したヤツ。

そんで、こんなコトやってると、意外にアッサリと、
頂上に到着してしまうんデスね。



で、アッサリ、とか言っておきながら、
「もう、イイや」って気持ちもあり、
ぇえ、まぁ、それは、主に腿の意見なのですが、
ワタシは、腿の意見は尊重するタイプなので、
今日は、大月に素直に降りる事に致しました。

では、標高1250mの松姫峠からの眺望を、どうぞ。







・・・。
・・・・・・・・・。
・・・・・・。

ステキな感じです。

・・・晴れてれば。




たぶん。







ちなみに、頂上付近だけチョード良く雲の中でした。
すっかり天上ビトの気分です。



で、天上人の気分はあまり良くない、
と言う事が分かりましたので、
あとは、ズババ、ズバっ、ズババババ、という感じで降り始めます。
途中からは、舗装も良くなり、かなり下りは楽しめる感じです。
で、ズバズバズバズバ~と言う感じで下り、
最後にちょこっと、ずべべべ、と登り返しまして、するってぇと、
緑とせせらぎと未来と小遊三師匠のまち、大月に到着。



で、あとは輪行でズバっと帰りました。

以上!


なお、ワタシの捜索範囲内で、のりピーは発見出来ませんでした。

  ↑
(なんだ、このオチは?)


【2009/8/8の走行記録】
自転車:7号車(KHS F20-RC)
走行距離:82.42km
平均速度:17.3km/h
最高速度:50.0km/h

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。