These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コレがソイツだ。


ロリータ・デ・ラ・コリーナ(Lolita De La Colina)
『Que Mas Te Puedo Dar』(1974)

このヒトについての情報は、日本語ではほとんど検索できなひ。
YouTubeなんかで映像を探すと、このヒトの映像より、
このヒトの作った曲を別のシンガーが歌っているのが、タクサン出て来ますが、
このヒト自体は、よく分かりません。
んで、そこに付いてるコメントはほとんどスペイン語ばっかりです。

で、どうも、メヒコのヒトらしいです。

それで、ちょっと納得が行ったのデス。

何にかと言うとですね。
ワタシがただ一枚所有しているこのメヒコ人のCDのですね。
サルサ~ラテンソウル的に豪華なメンツを従えて作成されたアルバムの、
その割に、ベタベタな歌謡曲っぷりっつモノがです。

ん~、そうか~、メヒコだったのか~。
ん~、なんとなく、分かる気も、いや、分からんか。

で、このジャケ写真のアルバムは所有してません。
iTunesStoreから、2曲だけDL購入しました。
アルバムは当然ですが、全体的には、ちあきなおみです。

ただ、どうも、このヒトは、ちあきなおみに、洒落モノを紛れ込ませるのが
得意らしくて、どことなくパツヨロ的なにほひのするヤツが2曲ほど入ってて、
コレが気に入りました。

「Pienso」「Dos Personas Diferentes」という2曲。

Lolita De La Colina - Que Mas Te Puedo Dar - Pienso ←コレがソイツだ。

まぁ、ワタシが気に入る要素としては、「メジャー7th」「エレピ」「ストリングス」
「コンガ」「ギターの細かい刻み」「フルート」とほぼ揃えて頂いておりますので、
お約束通り、ハイ、やられましたデス。

ってか、コレ、実は結構チャーリー宮毛的ではね~べか。

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへにほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。