These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デカビーのリーモーは、すンごいね。


Art Blakey & The Jazz Messengers
『The Big Beat』(1960)

アルバムの内容としては、すぐ後の『A Night In Tunisia』(1960)には、
全然及ばないと思うのデスよ。
ファンキー然りって感じの1曲目「The Chess Players」なんか、
シャープな演奏を求めている時は、一瞬、聴き始めた事を後悔するもんね。

アルバムの曲構成は、ファンキー系3曲、モード系3曲。

すっかり過渡期のJMのアルバムな訳ですが、
でも、リー・モーガンのラッパには、中途半端のカケラもない。
ま、このヒトの場合、モードとかって、あんまり関係ナイ感じも
あるのですが、全くその通りでモードとは無関係にスゴイ。

さっき言った1曲目「The Chess Players」。
今のワタシには少々カッタルく感じる演奏なのデスが、
リー・モーガンのソロだけは、クッキリと浮かぶ。
曲も実は1958年頃の「ファンキー」とは少々異なり、
14%のモード感を含有する、って感じで、若干のクールさはある。
まぁ、でも、とにかくリー・モーガンですよ。
この時期は絶好調なんデスね。
高速で、安定していて、ブレずに、太い。
この太い力強さ、「芯が太い」ではなく、「輪郭線」が太い。
太いのにシャープ。
輪郭の角は全て鋭角。

この絶好調のリー・モーガンを聴く為に、
このアルバムは存在しているンじゃないですかね。

2曲目の「Sakeena's Vision」。
ウェイン・ショーターの書いた、モード感含有率85%な曲。
主に螺旋でソロを構成するショーターと、
鋭角なラインを多用しながらも崩しを入れて、
気まぐれに展開するリー・モーガン。
どちらもカッコいいのですが、やっぱりリー・モーガンの
鮮やかさがキワダチますね。

以降、どの曲でも、リー・モーガンのソロはスンバラシイですが、
特に「Lester Left Town」のソロには、やっぱり天才を感じますなぁ~。
まぁ、天才型だから、ダレ場ありのムラッ気のあるソロなんですが、
「強烈にシャープな捩じ込み」とか、
「安定飛行からの瞬時の高速ひねり」とか、
「キリモミ状態からのエンジン停止による瞬間静寂三連発」とか、
天才ならではのすンげぇのが出て来る。

まぁ、そんな訳で、1960年春のリー・モーガンにハマりまして、
1960年3月レコーディングのリー・モーガンなら何でも買う気に
なってしまった訳でアリマスね。(15年ほどムカシの話ですが。)

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ ←クリックお願いします。
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。