These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Rap Phenomena / ラップ現象」(1981)


YMO
『BGM』(1981)

久々にコレ聴いてまして、
「Rap Phenomena / ラップ現象」に、
かなりヤラれてます。
メチャクチャにカッコええです。

気になるポイントは二つ。
近代西洋音楽から、ハミ出る二カ所。

一つは、西洋のハーモニーとは異なる、雅楽とかと同じ複音によるメロディ。
ココで「和音」と言わなかったのは、西洋音楽と違って「調」に「和」しないからデス。
つまり、これ五線譜に書くと、臨時記号だらけなんデス。(聴きゃ、分かります)
近代西洋音楽に慣れた耳には、かなり不安定で異様に聴こえますね。
祭り囃子みたいなメロディが、バックの一応西洋的に組織されたサウンドと、
和せずに浮きまくります。
実に気持ち悪く不安定。
これが、16ビート、テクノリズムに載せられてます。
気持ち悪くて気持ちイイ。

そして、その上に乗ってくるのは、細野さんのラップ。
極端なイコライザーを掛けられた、異様な声。
メロディのナイ歌。
リズムと韻だけの歌。
即ちラップ。
西洋の教養ある音楽のヒトにはナイ発想の音楽。

トータルすると、当然ですが、メチャクチャにバランスが悪い。
そんで、そこがカッコイイ。

なんで、こんなモンでカッコ良くできるンでしょうか?

細野サンはやっぱり天才ですね。

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。