These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bill Evans『From Left To Right』(1970)


ビル・エヴァンス(Bill Evans)
『From Left To Right』(1970)

このアルバムは、ヤバイです。
儚さ全開、なサウンドです。

エレピ、ストリングス。
アコピ。

アッタマの固いジャズファンからは、こんなのジャズじゃねえ、
とか言われるに決まっているヤツです。

・・・でも、音楽としてスバラシければ、
ジャズじゃなくても別にイイんですよね。
まぁ、これ、ジャズだと思うし。

しっかし、コレ、ある意味、恐い音楽です。
輪郭はソコにあるのに、実像はソコにない・・・、みたいな。
幽霊かよ。

だから、ビル・エヴァンスの生涯を映画にするなら、
エンドロールの音楽は、このアルバムの一曲目ですね。

「What Are You Doing The Rest Of Your Life?」

51歳で生涯を閉じたトコロに、この皮肉なタイトルで、
この儚い音楽ですよ。

あぁ、才能と幸福は反比例するのか?
このピアノのオッサンの人生のなんと儚いコトか。
と言う主題が、クッキリと浮き彫りになりますね。

エンドロールは、2時間48分の大作映画だけに(←架空)
延々と続き、そのまんま、このアルバムの二曲目に続きます。

「I'm All Smiles」

ン~、ヤメとこ。
・・・もう、書けん。

あまりにも、鳥肌過ぎる・・・。

・・・やっぱり、コレもスゲぇ作品です。

にほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


123456789101112131415161718192021222324252627282930 09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。