These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岸辺で悶絶。


太田裕美
『君と歩いた青春』(1981)

これに入っている、「サヨナラの岸辺」って曲が凄いです。
正しくは、曲じゃなくって、裕美サンのヴォーカルがすンげぇです。

ファルセットと地の使い分け。
発音タイミング。
声の切り方。
力の入れ方、抜き方。
ヴィブラートの、深さ、速さ。
もぉ~、完璧。

ホント、もの凄い完成度です。
悶絶するくらい凄まじい完成度です。
ってか、ワタシ、本日、悶絶してます。
ん~、スッゲぇよ~ッッッッッ!!!

ここまで、完璧に歌うには、相当な神経を使っている筈。
モノスゴイ神経の細やかさと、ソレを貫く意志。
サスガ、A型です。
コレはO型には不可能な、完璧さ。

ちなみに、哀愁のメロも素晴らしく、作曲は裕美さんご自身デス。
(このアルバムは一曲を除き、あとは全部、太田裕美作曲っス。)

曲調は、ハードボイルドな別れ歌デス。
正しくは、別れるコトが、ほぼ決まったような状況のヒトらの心情と風景の曲なんスけど、ん~、なんつうか、「ルビーの指環」の前段みたいな感じ。
世間の「太田裕美」のイメージとは違う楽曲ですけど、まぁ、そんなコトぁ、どうでもイイでしょう。

とにかく、スゲぇ、ハイレベルな一曲です。

聴くべし。

君と歩いた青春
太田裕美,松本隆,小此野木七枝子,ちあき哲也,山川啓介,来生えつこ,伊勢正三,岡本おさみ,岡田冨美子,KURO,大村雅朗
ソニーレコード

このアイテムの詳細を見る


にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


123456789101112131415161718192021222324252627282930 09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。