These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物欲ズ・セブン、多摩サイに現る。

前略。ハイ。

で、デスね。
取りあえず、10時の府中四谷のセブンでヨーカンを買いたいって気になったんスけどサ。
あぁ、間に合わない?

出発は9時02分でした。

なんで、遅れたかっつと、ロードで行くか、前日にパーツを色々変えたMTBの試し乗りで行くか迷ったンすわ。で、結局、多摩サイの混み具合を考え、どうせ、マトモにゃ走れないにチゲェねぇと思って、MTBにし箪笥けど。モトイ、したんスけど、やっぱ、ちょいと出遅れましたワな。

ハイ。中略。

・・・で、物欲党の聖地、京王閣ちかくの、あのお約束画像の場所を過ぎると、前には3人隊列のローディーが走ってます。先頭は、なんだか、ハタ坊センスの素晴らしい小柄な女性ローディーです。このヒト、スピードダウンを指示する手信号も「決まって」マスが、なにより、そのハタ坊ぶりが、かなり「決まって」ます。なんか、オムアリさんに、すっごく似てる気がするんデスが、でも、オムアリさんが「出来ない」と言っていた手信号を、とっても慣れた感じで出していて、後続の二人の大男ローディーズを率いている感じです。姐御ですなぁ。
まぁ、着いていきましょう。

で、このヒトら、最初のウチこそ、30km/hそこそこで走ってましたけど、徐々にスピードが上がって行きまして、府中四谷の最後の方は40km/h近かったっス。こんなスピードで、大男を引き続ける女性ローディー。世の中には、こんなヒト、居るんですなぁ。で、アタシャ、歩行者をパスする為に減速してたりしたら、サスガに最後の方では、鈍重なMTBでは、着いていけなくなりました。

で、府中四谷のセブン前の信号で、さっきの三人組に追いつく。

・・・ぬ!

小柄女性のバイクはアンカー様だ。
そんで、続く大柄男性のバイクは・・・、あ"、VELLUMだ。

もぉ、間違いねぇべ。
オムアリさんに、ゴードンさんに・・・、というコトは、もうお一方はマサさんだ。

ンなもんだから、「おはよーござーまーす」と、取りあえず挨拶してみる。
知らんヒトだったら、「・・・のぉ、帽子屋、さんっ」とか、続けて歌って誤魔化す作戦よ。フンっだ。

で、やっぱり、間違いようもなく、オムアリさん、ゴードンさん、マサさんでした。そんで、信号の向こうには、セルフの巨匠の姿もあります。

いやぁ、またしても、ネットの中のヒトたちが、実体化しました。マイヌンガー博士もクリビツテンギョーですね。

そんで、シバラクすると、初めましてのamanoxさん登場。
そんで、更に、多摩サイ物欲界の総元締め、mayu党首登場。


ハイ。
では、今日の登場人物を紹介しましょう。
左から、ゴードンさん。
マサさん。
akiさん。
bugaluさん。(ってオレか・・・)
amanoxさん。
で、右上隅にオムアリさん。

ちなみに、党首は、載せられません。
パブリシティー権のハナシが色々ありまして・・・(嘘)

ってかサ。
ゴードンさん、その靴は一体・・・?
ビンディングじゃないんスか?
それとも、我々があまり知らないビンディングっスか?
もしかして、クランクブラザーズ?
XPEDO?
まさかリッチー?

あ。
平ですか。
ヒラね。
フツーの靴でしたか・・・。

え"?
その靴で40km/hで走行して箪笥か。モトイ。してたんスか?
ソレはスゴイ。
いや、これはホントにスゴイです。

出来れば、次回もソレで来て下さい。

で、集まったはイイんですけどサ。
走らねぇんだ。今日の会。
百草園の坂こそ行ったもののサ、どっちかというとモノグサ園よ。(・・・座布団一枚くれ、山田君。)

あ、百草園の坂は、MTBで登れましたよ。
で、登って見ると、この坂、馬坂よりはキツクない事が分かりました。
さ、オムアリさん、akiさん。次は、馬坂ですよ~。

で、坂、登ったら、もぉ、いいべ。

ハイ。
そう言うコトでココからは、ジェラート屋さんに行ってさ、ジェラート→物欲バナシ→ツール・ド・ちば→物欲ジャージ→自転車のサーキットコース→物欲バナシ。
・・・で一時間以上そこで粘ってたら、ジェラートの店からは「食ったら出てけ、ゴルァ」ってオン出されてサ、しゃーねーから、今度はメシに行くべってハナシになり、回る寿司ね。(「しゃーねーから走る」のではナイのね。)

で、回るスシ屋では、小食のakiさんにくらべてよっく食べるオム○リさん。
やっぱ、アシもスシも回るねぇ、とか言っちゃったりして。(・・・ヤマダく~ん、ザブトン二枚。)

で、食って喋ってカネ払って、今度は、駐車場で立ち話よ。こんな感じで。

【世界的三角ライダー、オムアリ・パサド氏】

で、まぁ、時間もいいコトになって来まして、帰ることにナリマシタ。
(ホントに走ってないっショ?)

ゴードンさん、マサさんとは関戸橋で、お別れ。
また、会いましょうね~。
そんで、残る五名は、少し走る気になり、坂に行きました。
ひじり?ですか?
で、尾根幹に出て、ちょいと登ったり下ったりで、最後は連光寺の坂。

サスガにMTBは重かったデス。
この前、ロードで4分台で走れた連光寺の坂が、今回、MTBでは6分台ギリギリですよ。やっぱ、登りとかスピードとかはロードだわ。
・・・とようやく分かりました。

MTBで峠に挑戦とか思ってた自分のバカさ加減を思い知った次第っスよ。

さ、ンで、後は帰る。
15kgの車体で坂登りした身に、余力はねぇ。
ゆっくり、ゆっくり多摩サイをけえります。
(党首はストレスが溜まったにちげぇねぇ。)

で、ハナシの流れは大体こんなもんなんすけどサ。
こんな記事じゃ、皆さんのキャラが立たないねぇ。

濃いキャラの皆さんだけに、もぅ少しどうにかして続編を書きたいもんデス。
ってか、書きますからね。

フンっだ。(別に怒ってませんが。)

にほんブログ村 自転車ブログへ ←これクリックする為のモノですのでクリックして下さいませんか?
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。