These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これで生き延びられますなぁ~。 -美乃家セントラル・ステイション-

大橋純子&美乃家セントラル・ステイションです。
グラハム・セントラル・ステーション的方向の土屋昌巳と、
サルソウル・オーケストラ的方向の佐藤健という、
スッゲェ二人が在籍してたのねん。
純子さんのヴォーカルも、間っ違いなくファンク!ファンク!

土屋系:グラハム的さらさらド・ファンク+Pファンク的猥雑宇宙ファンク。
 ↓
大橋純子&美乃家セントラル・ステイション - ナチュラル・フーズ


佐藤系:トーキョー・メロウ・ファンキー・ソウル歌謡。
 ↓
大橋純子&美乃家セントラル・ステイション 「シンプル・ラブ」


ぇえ、ぇえ。
恐ろしく、カッコええじゃないですか。

このサウンドに、このヴォーカル。
コリャ、敵無しですね。
ってか、敵が腰振って避けて行きますワ。


んだから、アルバム単位でリイシュー希望。
(・・・ってか、何でリイシューされてナイんですか!?)


と、書いて確かめたら、今年の6月にリイシューされてましたん

んな訳で、ポイントがガッツリ貯まってるから、アマゾンで6枚まとめ買い~。

しばらくは、これで生き延びられますなぁ~。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

鎖骨が折れても2位でした。

1956年のジロ・ディ・イタリア。

全22ステージで行なわれたこの年のイタリア一周自転車レースの、
第12ステージで、フィオレンツォ・マーニは落車して鎖骨を骨折したそうです。

・・・・・・がっ。

ナント、このオッサン(当時36歳)、
そのまま、出場を続けて、残り10ステージを完走し、
ナントナント、総合2位だって!

化け物かっ!



では、写真を。




フィオレンツォ・マーニ(Fiorenzo Magni、1920年12月7日- )





えぇ~、餅を食ってるトコロではありません・・・・・・。



鎖骨を骨折していて、腕でハンドルを引き付けられないので、
ハンドルにカーゼを巻き付け、歯でぐいぐい、引き付けてる・・・・・・。
これで走り続けて、総合2位・・・。


・・・・・・。

・・・。

やはり、バケモノと言うしかありませんね。



ジロの総合優勝3回。

バルタリやコッピと同じ時代の選手でありながらこの成績ってスゴいらしい。
ん~、確かにそうでしょう。
「第三の男」って言われていたそうです。

現在のニッポンに例えるならば、
SMAPとTOKIOに続いて紅白に出場する嵐のような存在か。
(↑タイムリーなネタにしてみた&V6の立場はどうなんだ?)




ちなみにツールでは総合優勝してませんが、1950年にマイヨ・ジョーヌを着てます。
バルタリがチームを棄権させてなければ優勝してたかも、・・・らしいです。




と言う訳で、最近、気になる往年の名選手その1、でした。



ぢゃっ。



にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村
 
フ、ガ、フフっ。

ひっさし振りにピストに乗ると。

しさし振りにまともに乗った訳です。



しかも、ピストです。


で、結論。

「久しぶり」と「ピスト」の合い掛けは濃過ぎます。
ヒジョーに楽しいですが、濃すぎるのが苦手な方には、
あンまりオススメできません。

で。

ピストに乗ると、ペダリングの、出来てない点が、如実に分かる気がしますが、
予想通り、今日は、右の上死点が、全然ダメでした。
時々、コツっ、カクっ、ってなるんスよ。
つまり、上に行き過ぎて、トルクが瞬断してるんです。

この点を修正しつつ、でも、どうも上手く行かず、ドベー~っと走り、
取り敢えず、長池公園のトコに着きました。

で、このまま帰ってもイイのですが、
今日は、小山田緑地の方をちょっとだけ回りました。
距離的には、ホンの少々のプラス。



↑ココこの直前の登りで、足を使い切り。
8km/hのニョロニョロ登攀です・・・。
(ロードなら、ナンテ事ない坂なんですけどね。)

そんで、もっかい長池公園のトコまで行って、
後は、ナニってこともなく、ショボショボと帰って来ました。

【2009/11/28の走行記録】
自転車:5号車(Panasonic FP38)
走行距離:55.71km/h
平均速度:23.4km/h(←久々のピストなので、マゴマゴしてて、ちと遅かった)
最高速度:47km/h
平均ケイデンス:58rpm
最高ケイデンス:117rpm

それにしても、ピストはやっぱりスピードが出ます。
高速になってからの速度維持や、更なる加速がラクです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村
 
コツっ、カクっ。

ほぼ実現可能性ナシ。

Joe Bataan - Chico and the man 1975


2分18秒あたりの声のカスレ。
ココを聴き逃すべからず。
張って来たモノを、ココだけ、ホンの一瞬、崩すんですよね。
ココに、きっとホントの感情表現があるンです。
やっぱ、ジョー・バターンはスゲェ歌い手です。
取り敢えず、聴いて、鳥肌立てましょうね~。

ちなみに、この曲のオリジナルは、
テレビドラマの主題歌のようです。
作者&演者は、ホセ・フェリシアーノでっせ。

Chico and the Man - music by Jose Feliciano



んで、希代のスーパースター、サミー・デイヴィスJr.も歌っちゃってます。

Sammy Davis sings Chico and the Man tv theme


んな訳で、このドラマの、日本版DVDリリース希望します。
(ほぼ実現可能性ナシか・・・)

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村


ハッキリ言って、天才だと思います。



あの悶絶的な天才楽曲、aikoさんの「花火」(1999)ですが、
ここで聴ける島田昌典氏のピアノも、また、天才的にイマジネイティブです。
ってか、ハッキリ言って、天才だと思います。

氏のピアノは、4分38秒の間、どこを聴いてもスゲェのですが、
ワタシが特に悶絶したのが、2コーラス目の冒頭。
1分50秒あたり。

ホントに、もんのスゴク、凄い。

ベースの下をピアノが潜るんデスぜ。
ぐいん、ぐいん、と、潜って捻って、ベースに巻き付いてグルーヴするんデスぜ。
しかも、この低い位置でのピアノとベースの絡みが聴き取れるように、
(多分そう言う意図で)ココのドラムのハイハットはクローズになってるんデスぜ。
(アレンジャーとしてのセンスもスゲェ。)
思わず、「くぅ~っ」って言って、ハナイキも荒くなりますワな。

で、次の瞬間には、空を飛んでるんですぜ。
もっかい、「くぅ~っ」って言って、ハナイキも荒くなりますワな。

この、魔術師的なピアノ弾きは、ホンンントウにスッゲ~ぜ。

前ノメリなaikoサンのヴォーカルもスゲぇグルーヴしてるぞ。
「な~いんです」の「いん」のトコロに掛かる遠心力もスゲェし。

そして、ドラムが随所で花火になってる・・・
ビックリしたのは3分30秒のあたり。
3秒の静寂のあとにドラムがスターマイン化してるぞ!
(ベードラが花火の打ち上げ音に化してるのは当然のコトね。)

もう、すっかり書き切れないほどに、聴きドコロ満載。
エンディング近くのヤケクソ・ノイズなギターもスゲェぞ。

ん~、それにしても、奇跡の一曲だな。

Aiko - Hanabi


にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村


押忍、押忍、押忍。

しさしぶりに、まともに乗ります。

しさし振りに、まともに乗ります。
今度の、土曜日。



固定車体で、70kmくらいか・・・。

にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村
 
尾根幹線で。

雪は降るがジャック・バルバロッサ・ゾンコランは来らん。

16日にポチッとしましたが、ゾンコランが来ません。



もしも届かなかった場合、どこに行ってヨヨヨと泣き崩れれば良いのでしょうか?

にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村
 
真鶴半島でいっか。(ぷ)

峠よか「半島」です。

ィやはり、これからの季節、
標高の高い峠よりは、「半島」の季節ですね。
冬はィやっぱり、半島一周三昧。












・・・。

ぇえ。

どれも、一周するにはデカ過ぎる?



ぢゃ、離島一周にしましょうかね。



・・・。

これもデカイっすね。




ぢゃぁ、コッチで。
    ↓










・・・小さ過ぎ?





三浦一周。
房総横断。
伊豆縦断。

 ↑↑↑
実際には、ココらへんをやってみたいですね。


にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村
 
真鶴半島でいっか。

久しぶりに乗ったら、頭が痛くなりました。

久しぶりに乗りました。
休日ツーキニストです。



さて、困った事に職場は都心です。
有楽町は、駐輪場所がありません。
ヤムを得ず、某デパートの駐輪場へ。
(ソコでメシ食ったから、イイでしょう?)

んで、久しぶりに乗ったもんだから、
頭が痛くなって来まして、
せっかく休日をオシテ出勤したのに、
3時間ぽっちだけ仕事して、
あとは、さっさと帰って来ました。



日向は汗をかくし、日陰で風吹くと凍えるし、
業務フローは見直さなければならないし、
この季節、アタマが痛くなって当然ですね。

この頭痛の、もっとも良い治療法は物欲です。

エエイ、ポチっ。

 ↓↓↓




・・・。
・・・・・・・・・。

・・・・・・。


ぢゃ。


【2009/11/23の走行記録】
自転車:4号車(Jamis Durango Sport SX)
走行距離:40.09km
平均速度:19.0km/h
最高速度:38.9km/h
平均ケイデンス:81rpm
最高ケイデンス:不明

にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村
 
エエイ、ポチっ!

GPSで迷ってどうする。

自転車用のGPS機器が欲しいと思っておりまして、
一年近く、迷っておったのですが、ィようやく決めました。

コレです。
ガーミンのEdge500。



選ぶ時に考えていたポイントとしては:

1. ナビ機能は要らない(地図も携帯ので十分)
2. バッテリーが12時間程度しか持たないのはイヤだ
3. デカ過ぎるのはイヤだ

と、言うコトなので、1.と3.の理由で、あの人気機種である「Edge705」は、
ワタシの場合は、選択肢にありませんでした。
ハッキリ言って、ワタシ的にはロガーで十分なんです。

今、持ってるサイコンにGPSロガー機能をプラスしたモノがあればなぁ~。
と思っていたら、ほぼ、このEdge500がその通りなんスね。

スピード関係、HR、ケイデンス、気圧高度計。
そんでGPSのログ。ついでに、温度計。

せっかく買うからには、使わないと(乗らないと)ねぇ~。

にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村
 
迷わずクリック。

プロフィール

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


123456789101112131415161718192021222324252627282930 11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。