These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和田鶴風張甲武大垂水峠。



ワタシ程度のレベルだと、正気で挑めるとは思えないコースですが、
こんな、ゴツイ123km、酔狂でやってみましょうかねぇ?

実際、グランフォンドっつったら、こんくらいヤりますよね。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村
スポンサーサイト

川村カオリが、なくなったって?

アッケラカ~ンとしたキャラと、
繊細な感覚が両立したヒトでしたよね。

特に思い入れがあった訳ではアリマセンが、
亡くなったって聞いて、結構、ショックです。

38歳。
ワタシより一つ若い。
死ぬ齢ではナイよね。




今から20年も昔。

土曜の深夜、日曜の朝。
オールナイト・ニッポン。

自分としては、
一部のユーミンより、
二部の川村サンだった訳で・・・。

「社会」をコワイと思っていた学生だったワタシには、
スカっと世に出ていた川村サンが眩しかったと思いまス。

「社会」へ出る事に不安を感じていた同世代へ、
このヒトは勇気を与えてくれたと思いまスね。

日の出町では、欲しがりません、勝つまでは。(嘘)



日の出町ヒルクライムに参加して参りました。

ハイ。




参加して。

そして、参りました。

つまり。

残念ながら。

負けました。









・・・・・・じゃんけん大会に。




えぇ、そうです。

ワタシは、参加賞しか貰えませんでした。





・・・・・・・・・。
・・・・・・。




レースの結果?






聞いてはイケマセン。




そもそも、公式にはレースではありません。
ミーティングです。






・・・・・・。




56人中、28位ですが。

・・・。
・・・・・・・・・。
・・・・・・。


イケマセンか?


お叱りのメールはワタシ宛ではなく、
アタクシの筋肉宛でお願いします。
(心肺はソコソコ健闘しました。)



では、チームメイトの写真でお茶を濁してオシマイに致し度。


【入念にアキレス腱のストレッチを行なうかなぴんさん】
この50分後に、炎のクライマーと化してワタシを抜き去ったが、
きっと、ハチに追われていたのではナイかと思う。


【ゴール直後のakiさん】
ワタシは1組スタートだったので2組スタートのakiさんのゴールを撮れるのです。
ところで、akiさんの、このバイク、黄色い円の中を見て下さい。
フロントディレイラーがありませんね。
きっと、クマに追われていたのではナイかと思う。


【ゴール直後のはまちょ会長】
前夜、ほとんど寝てないそうで、絶不調ながら、しっかり完走。
しかもレース後、部屋の模様替えまで敢行。
恐ろしいまでの完遂力。
たぶん、奥さんに追われていたのではナイかと思う。




ちなみにワタシは、かなぴんさんに追われ、最後はスカっと差されました・・・。



ぢゃ。


にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村

ニウペダルでオネクァンセン、オネリャクドゥ。



先週、7号車(KHS F-20RC)で甲武トンネルとかの方へ行きましたが、
実はペダルがフラペでした。靴も、重いドダ靴。

流石に、キツうゴザイました。

そんで、早々にペダルを換えました。



シマノのPD-A530。
片面SPD、片面フラットのヤツです。

んで、今日は、このペダルで軽めに走って来ましたが(SPDでデス)、
フラペ+ドタ靴と、SPDじゃ、やっぱり全然違いますね。
スポーツ走行にはビンディングだな~。(←当たり前)

コースは、府中街道~尾根幹線往復の定番に、
今日はツイデなので、尾根緑道往復も付けました。



距離は、64kmでした。
最近は、こんなゆる~い距離が好きかもしれません。



明日は「日の出町ヒルクライム」です。
3時起床。始発で輪行デス。

今日のツールは、山場のヴァントゥーですが、
起床時間を考えると、スカっと寝るしかアリマセンね。

明日はワタシも頂上ゴールっスな。

【2009/7/25の走行記録】
自転車:7号車(KHS F-20RC)
走行距離:64.02km
平均速度:21.1km/h(←スポーツ走行のスピードじゃナイですな。)
最高速度:54.5km/h

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村

自転車の物欲妄想は書いて消すべ ~トリプル&10s化~



タイトルの通りですよ。
経験上、書けば何故か実現しません。
書かないでいると何故か実現してしまいまス。

んなモンだから、書いておきます。

ハイ。
見ての通り、SORAです。
操作感は「バッチン、ガッシャン、・・・・・・ガッカリ。」です。

これをですね。

フロントはトリプルで、ウシロは10速化したいのデス。
するってぇと、必然的に、105以上のグレードのRDとSTIが必要になりますね。
経済的には、STIがネックです。
クランクセットと、前後ディレイラーだけだったら、
本体価格を予算より抑えられた差額でどうにか吸収、
って思えた(ホントか?)のですが、STIはサスガにそうも行きません。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村

11kgの小鉄で中途半端に3峠。

やっぱ、これからは輪行です。
最早、輪行です。どうせ、輪行です。
という訳で、武蔵五日市まで輪行です。
自走なら3時間のコースを、輪行で1.5時間。
速いし、体力温存出来ます。
しかも、○○街道みたいな、路肩狭くて大型モォ~モぉ~みたいなヤツとか、
多摩サイだとか、オッカナイところを走行しなくて済みます。



んで、今日はコースを決めず、取りあえず、
ハラホロヒレハレヒノハラ村方面へ。
で、例の分岐点のトコロで、今日は左へ。



1年6ヶ月振りに甲武トンネル方向へ行きますた。



それなりの勾配で、およそ3km。
交通量も少なく、やっぱりココはいいコースですね。



そして、ワタシが嫌いな、トンネルっつうヤツに辿り着きます。
んで、目を瞑って、「エイヤっ」と抜けまして、するってぇと、
そこは山梨なんでして、んで、ニョロニョロっと下りまして、
下ったトコからは、「山梨県道・神奈川県道522号棡原(←ゆずりはら)藤野線」
というヤツで藤野方向へ向かいました。
コヤツがなかなかパンチの効いた11kmでゴザイマシて、
思わず写真のヒトツも撮ってねぇっつ、テイタラクで御座いまス。

で、ぬぅ~っと藤野に出まして、裏和田を登ろうと思ったのですが、
思い出しました、美女谷。

んで、そっちサ、行ってみむとて引き返し、
したらば、落合、というらしいアタリに、
陣馬山登山口って書いてあっから、ソッチさ行ってみた。



コレがまたナカナカええ感じの登りでした。
今日は、3.5kmくらい登ったトコで、
引き返して来たのですが(何故かゲートを越える気になれず)、
その、最後のあたりで出て来た勾配がナカナカ強力。
14%くらいのヤツが、500mくらい続きます。
当然、写真なんか撮ってる余裕ナシ。
(この写真のトコは、相当手前の、ゆるいトコロ。)



で、「藤野ゆずシャーベット」っつのを食って、
相模湖さ降りて、大垂水峠経由で高尾駅まで来て、
あとは電車で帰って来ました。

では、記念撮影をば。

パシャ。






11kg超の小径鉄バイク(←「小鉄」と略す)で行くにはチョイト濃いコースでした。

【2009/7/19の走行記録】
自転車:7号車「小鉄」(KHS F20-RC)
走行距離:65.63km
平均速度:17.9km/h
最高速度:49.4km/h

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

フォークを換えて、やっぱ、速くなりましたワ。



今日は、久しぶりの平日休み。
出来れば「アラ川ポタリング」をやろうと思ったのですが、
結局、全然違うトコロさ行っちゃいました。





ナニ?
その写真見る限り、アラ川に行ってるじゃないかって?

いや。
行ってませんよ。
今日、行ったのは荒川ですモン。

あ?

「アラ川ポタリング」の「アラ川」って、「アラウンド川崎」の事ですよ。
知らないンですか

・・・・・・。
・・・。
・・・・・・・・・。





・・・いつも、済みません。






ところで、フロントフォークを換えてリジッド化してから、
この間の週末と今日で、合計150kmくらい走りましたが、
やっぱり、速く走れるようになったと思います。
特に、25km/hあたりからの加速の掛かりがエエ気がします。
また、サス付きだった頃は、30km/h巡航がキツかったのですが、
今はすっかりヘヘイヘ~イです。
ただ、スカっと加速できるから、ついつい、飛ばし過ぎてしまいます。
結果的には、いっつも、ゼゼイゼ~イって感じです。

でも、街乗りバイクとしては、非常に良いパーツ交換だったと思います。

フンっだ。(←なんで怒っているンだ?)

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

「一瞬のオモテ」が生む加速。


ジャクソンズ(The Jacksons)
『Destiny』(1978)

これ、最高です。

掛け値無し。最高です。

マイケルのヴォーカルは「成熟」の直前です。
正に、熟れようとしている、その瞬間、と言う感じ。

そして、サウンド・プロダクツは、正に「熟れた」瞬間、と言った感じ。

この両者のバランスが、このアルバムの魅力、だと思います。

1978年、マイケル19歳。

時期から想像して、スバラシイ出来に決まってる、
とは思っていましたが、ココまで素晴らしい作品だとは思ってませんでした。

ファンキー。
タイト。
キャッチー。

勢いにプラスして、緻密さがあります。
緻密さが、勢いを殺していません。
最高のバランスで、作品が仕上がったんデスね。

The Jacksons @London Destiny Tour 1979 (Things I do for you)


一番気に入ったトラックは「Things I Do For You」。
Bメロにあたる部分のマイケルのヴォーカルのグルーヴがスゲェです。
CDなら49秒から、このYouTube映像なら、46秒からの一節です。
16分音符での、裏拍で、裏、裏、裏、裏、一瞬のオモテ、そして裏、裏。
このヒトのヴォーカルが生むグルーヴ感って、スッゲぇね。
「一瞬のオモテ」が生む加速感。最高だと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへにほんブログ村

宇津救命丸のカデル・エヴァンス。

だいたいですね。
ヨーロッパとか、カッコいいと思いがちでスがね。
ツール・ド・フランスに出場しているチームとか。
どうなんスか?

あそこらヘンのチーム名って、なんというか、
ニッポンに置き換えると案外シブイっスよね。
ま、基本的にスポンサー名ですからね。
銀行とか、宝くじとか、床材とかですモンね。

で、置き換えてみますと。

「東リ」のスプリンター、ボーネン!・・・とか。
「関西さわやか銀行」のエース、メンショフ!・・・とか。
(でも、「さわやか」銀行なら「リッコ」さんがエエよね?)

極めつけは、サイレンス-ロットなんスが、
「サイレンス」って、「いびき」の抑制薬なんだそうでスね。
「ロット」は宝くじだそうでス。

薬品系と宝くじね。
で、置き換えてみましょう。

「ムシコロリ-ロト6」のカデル・エヴァンス!
「トイレその後に-ドリームジャンボ」のカデル・エヴァンス!
「ポリデント-ナンバーズ」のカデル・エヴァンス!

・・・それとも。

「ヒロポン-ドリームジャンボ」のカデル・エヴァンスか?
「デメロール-ドリームジャンボ」のカデル・エヴァンスか?
「正露丸-ドリームジャンボ」のカデル・エヴァンスか?

・・・でも「サイレンス」に一番近いのは「宇津救命丸」だな。(←ホントかよ?)

・・・・・・。
・・・。

・・・・・・・・・。

宇津救命丸のカデル・エヴァンス。

うん。
今日のタイトルはコレだな。



もう、パンクすんなよ。

・・・。
・・・・・・・・・。

ぢゃ。


にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村

フォークを換えて速くなった?



半年振りに横浜は長者町のFRIDAYで演奏。
天気が思ったより良さそうだったので自転車で行って来ました。
モチロン、低音演奏セット8.8kgを背負って、でゴザイマス。

乗り込む自転車は、モチロン、街乗りMTBの4号車。
6月にフォークとフロントホイールを換えてから、
まともに乗るのは今回が2回目。
実は先週の土曜日に、ゆる~いカレーポタを実行しているのデスが、
本当にゆる~くしか乗ってないので、
走行性能がどう変ったかなんて、大して分からん感じ。
もちろん、軽くなったし、サスペンション無しになりましたら、
乗り心地は大きく変ったんスけど、スピードがどう変るかなんて、
分からんかったのです。


【交換後】


【交換前】

で、今回は、ポタではなく、純粋に移動手段として乗りましたので、
重いもの担いでいるし、決まった時間までに行かなければならないし
と言うことで、ソコソコは負荷を掛けて乗りました。

で、感想。

1. 初期加速はスカっと行く感じになりました。(←当たり前ッスな)
2. しかし維持はキツイ。すぐタレます。(←そもそもアシがナイっスな)
  維持がキツくなった感じは、フォークが原因でしょうか?それともホイール?
3. 街乗り用途としては、前に乗ってたクロモリのクロスバイクの方がエエなぁ。
  リジッドのアルミバイクですから、タイヤがソコソコ太くても(←1.5)、
  やっぱりガシガシと振動がカラダを直撃します。
4. 平均速度で1~2km/hは速くなった感じがしまス。
  投資に対してまずまず満足な効果と言えるでしょう。

と言うコトなので、中距離移動用途の実用バイクとしてみれば、
まぁまぁ良くなったと言えるのでありまスが、
でも、8.8kgを背負って往復50km近くは、やっぱキツイっスなぁ。

【2009/7/4の走行記録】
自転車:4号車(Jamis Durango Sport SX)
走行距離:47.21km
平均時速:19.6km/h
平均ケイデンス:82rpm

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。