These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40日振りのロード。そして尾根幹線の猫レーン。



久し振りに乗れました。
前回乗ったのは10月19日ですから、およそ40日振りです。

自転車通勤も難しい環境になりましたし、風邪もひきましたし、
11月はほとんど乗れてませんので、相当にヘロってます。

今日は、尾根幹線で南大沢まで行って帰って来ただけです。



しっかし、見事にヘロヘロです。
帰りの尾根幹線、長峰のあたりの登りで、10km/h切りましたよ。
あんなトコロで、こんなスピードあり得ませんね。
二年掛けて積み上げて来たものが、たった二ヶ月でゼロになった感じです。
やっぱ、自転車通勤再開しかナイですね。

【2008/11/30の走行記録】
走行距離:57.4km
平均速度:23.5km/h
最高速度:51.3km/h
平均ケイデンス:85
最大ケイデンス:115
消費カロリー:1614kcal
平均心拍数:152
最大心拍数:191



ところで、前から気になっているのですが、尾根幹線のこのレーンって、
自転車レーンなのでしょうか?
歩道と車道の間にあって、しかも車道との間にガードレールがある。
どう考えても自転車レーンなんですが、
どう見ても、まともに走れるようにはなってません。
落ち葉だらけだし、日替定食のノボリに視覚を遮られるしね。

もしかして、猫レーンか?
ナニ、違う?

で・・・?

は。

こんなトコロは、走(はし)レーン?

・・・・・・。
・・・。
・・・あ。
・・・・・・そっすか。

にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

ジェイミスの2009年モデルが店頭に出てました。

本日、ヤボ用を済ませて、Sサイクルさんへ顔を出したところ、入荷してましたよ。
ジェイミスの2009年モデル!

まずは、売れ筋の主力商品から店頭に並ぶってコトのようですね。
下記の3モデルがありました。

アルミ・ロードのエントリーモデル「Ventura Race」
クロモリのツーリング・バイク「Aurora」
クロモリのクロスバイク「Coda Sport」


Ventura Race


ご成約済みですね。
とか思って見てたら気がついた。
台座の位置が2009年モデルはちゃんと低い位置に付いている!


相変わらずオトコらしい溶接痕。


フォークは今度こそストレートになりました。


ブレーキは、本国のはテクトロですが、ニッポンのは105!


Coda Sport


コーダスポーツは、思ってた以上にペイントもキレイでカッコいいです。
コレ、店頭に出てたら、結構売れるんじゃナイっすかね。結構、目を引く感じ。
ただ、ステムが若干気に入らない。(←買わないのに、文句を言うヤツ。)
とか言いますが、初めてスポーツバイクを買うのなら、コレ、かなり最高じゃないデスかね。
オレ、もっかい欲しいくらい。

そんで、auroraの写真は撮り忘れました。

ちなみに、我が新車(Xenith Race)は、年末くらいだそうです。
東京円十郎は、Ventura Elite 2007年モデルで臨みまっせ。

にほんブログ村 自転車ブログへ

Judas Priest『Painkiller』(1990)

今週は給料の週でしたので、買いましたサ。
「超名盤」のホマレ高いこのアルバム。


ジューダス・プリースト(Judas Priest)
『Painkiller』(1990)

どんだけ巨大なエネルギーが、
どんだけのスピード感で、
どんだけ鋭角に動けるか。

っつのが、ヘヴィメタルの醍醐味だと思うのデスよ。

周囲の空間の
広がりだとか、
温度だとか、
匂いだとか、
そういうのは要らないんデスよ。

そういう意味で、このアルバムの前半は、純度100%。
不純物ゼロの最高のメタル音楽ですね。

トラックで言うと、3曲目の「All Guns Blazing」とか、
4曲目の「Leather Rebel」とか、スンバラシイですね。
もちろん1曲目のタイトルトラックは凄まじいのですが、
3~7曲目の方がワタシとしては、加速感を感じます。
でもエネルギーの巨大さに関しては、1曲目は凄いですね。
ワタシは、このジャンルに詳しい訳ではナイですが、
メタル史上においても、こんだけの巨大感があるのって、
稀なんじゃないですか?(しかも、スピード感はあるし)

ナニ?
全部同じ曲に聴こえる?

いいンすよ、それで。
メタルやハードロックは楽曲勝負じゃないデスからね。
演奏勝負デス。
(そう言う点で、HM/HRは、ジャズに近いです。)

アルバムの最後の方は若干ドラマチックな演出という不純物が混じりますね。
でも、それも悪くないデス。
エネルギーの固まりが、
もの凄いスピード感で、
シャープに迫って来る事に違いはナイです。

んで、聴き終わりましてですね。
思いましたよ。

ダレ場所、一切ナシ!

噂に違わぬ名盤でございました。
一家に一枚、ペインキラー。
よろしくどうぞ。

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

ハードロックと、へぇ、へぇ、ヘヴィメタルの違い。



ハぁ~ドロック。

ヘび~メタル。



わ、わ、わ、わ、わ。
分かったっ!!!

ヘヴィメタルはギターが二人居るぞぉ!
(例外も多数あり、じゃがノォ~。)

するってぇと、あれかい?
波田陽区はハードロックで、
かしまし娘はヘヴィメタル?

 ←ヘヴィメタル。

ビリーバンバンはハードロックで、あのねのねはヘヴィメタル?
 ←ハードロック。  ←ヘヴィメタル。







んで、ピロキさんは・・・?

・・・ん?
あれはギタレレ?

・・・。

あ、そっすか。

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ

「途中までツーキニスト」

「途中までツーキニスト」と言うのを考えてオリマス。

三軒茶屋あたりの駐輪場を借ります。
屋根はなくてイイです。
そんで、そっからは、スーツに着替えて、
有楽町へ出勤し、リーメンの一日をはぢめます。

こうすれば、行き帰りの通勤時間をトレーニング時間として使えます。
やっぱり、通勤を絡めて毎日乗る、と言うコトが大事デスよね。


にほんブログ村 自転車ブログへ

そのSPEEDは大丈夫なのぉ?



SPEED
「あしたの空」(2008)

ハッキリ言って、次の曲に期待するしかアリマセンな~。
ワタシとしては、”引き算の要らない天才”であるシマブクロさんが、
開き直って、突進を始めて欲しいのデスが、なんか、この曲、
後期SPEEDの延長線上にあって、無駄にオトナな仕上がりデス。

ん~、あしたの空は曇ってるぞ~。

せっかく再結成したのなら、「国民的アイドル」となって煮詰まっちゃった、
あの後期のSPEEDとは違う事やればイイのにね。

イヂチさんも、シマブクロさんという至宝を扱いかねてるのかねぇ~。

SPEEDに、滋味なんか要らないデス。
グルーヴ、グルーヴ!
その一辺倒でイイじゃないのサ!

とにかく、期待してます!


にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

杉真理『Swingy』(1978)って、CDになってたのぉ?


杉真理&レッド・ストライプス
『Swingy』(1978)

まさか、こんなモンがCD化されてたとは思わなかったぞ!

アタクシ、中学三年生だった1984年、コレ、貸しレコ屋から借りまシて、
カセットテープに録りまシてな。
それを数年前に、我がMacさ、AIFFにシて取り込んで、そんでAACにシて、
今、iPodにへーってますワ。
ビニールからテープ、そんでデジタル2段階ってな感じで、
シチ面倒クセー事をやってまで、聴き続けてるンですよ。

そんで、今日、久しぶりに聴いてまシたサ。

したっけ、冒頭3曲の演奏が、神懸かりでサ。
こんなに、スゲェ演奏だとは思ってなかったンすけど、コレ、スゲェですね。

誰ですか、このスゲェ上手いギター。
誰でスか、このスゲェ上手いベース。
誰っスか、このスゲぇ上手いドラム。

2曲目の「僕のレディー」が特にスゴイですね。

鈴木茂ぅ?林立夫ぉ?
ワカンネぇけど、そう言うレベルの凄さ。
ベースは細野さんではナイね。(そうだったりして・・・)
でも、ユーミンの「コバルト・アワー」を思い出しました。
そういうスっゲぇグルーヴです。

この16ビート。
これは、ソウルブラザー達には奏でられない、端正なファンキーさ。
ブラックじゃない。
東京16ビート。
なんて、品があるんでしょうか。
品があるのに、血が湧く、実にエキサイティングな、東京ポップス16ビート。
コレって、1970年代後半の、あの、東京ポップスにしか無い感覚な気がします。
カ~っ、スげぇなぁ、最高だワ!

と言うワケで、気まぐれで、「杉真理 Swingy」でググググってみたら、
ア~マ~ゾォ~ンにヒットしまして、おぉ~、コレ、去年CD化したンすね。

ヌヌヌヌヌぬぬぬ・・・・・・。

・・・。
・・・・・・。

ポチっ。

・・・。

・・・・・・。
・・・・・・・・・。

・・・と言うワケで、届いたらまた、書きます。

やべ~、ポチって・・・、ポチってサ・・・、ポチってねぇ・・・。

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ





・・・CDじゃダメ?

・・・あ、じゃ、コッチで。


  ↓






にほんブログ村 自転車ブログへ

洗車してたら取れますた(T-T )

タイトルの通りであります。
取れました。
ヘッドチューブにくっついている、自転車の顔。
即ちエンブレム。



裏返して見ましょう。


これって、リャンメンで付いてるンですね。
そりゃ、いつか、取れるワな。

しかし、このリャンメン。
カッティングプロッターでカットしたと思われる、複雑な形。
カットするのは機械で出来ますけど、貼るのは結構大変そう。

ちなみに、Sサイクルさんで聞いたトコロ、取れたー、と言って、
自転車持って来られるお客さんが、稀におられるソウデス。
(泥んこ系MTBユーザ)
そんな時は、強力リャンメンで貼っ付けるんだそうです。

まぁ、ワタシは、このまんまで貼らないでイイかな。

いや、乗る時に、額に貼ろうか。キン肉マンに対抗して。

にほんブログ村 自転車ブログへ

かなりのレベルで、ウルトラCOOOOLです。

本日もキヲンを除けば、実に正しい自転車ビヨリ。
さぁ、ブワ~っと、和田峠に行きますガな~っ!










はい。

乗りませんがな。

今日は、ライヴの日です。
さすがに当日は乗らん。

ハイ。
では、今日の一枚。
5年振りくらいに聴きます。


『Bellita Y Jazztumbata』(1997)

Lilia Exposito Pino "Bellita"と言う姉御のバンドらしいデス。
この姉御、ヴォーカリスト兼ピアニストですが、
かなりのレベルで、ウルトラCOOOOLです。
キューバ版のタニア・マリアって感じです。
いやぁ、実にカッコええデス。



サウンドは、キューバらしくないサラっとした感触のラテンジャズに、
ウルトラCOOOOOLなヴォーカルが乗っかります。
間抜けな要素や、スットコドッコイな要素は全て除いてありますから、
ノドカでも良さげな曲でも、スピードとスリルが漂ってます。
スキャットもカッコええでス。

楽器は、基本的に電気です。
ベース、ギター、ピアノ。
いずれも、アンプラグドではなく、
奥の深さ、濃さより、エッジの鋭さで勝負って感じですね。
比較的多めにフィーチャーされる、エレキベースのソロも、
カッコええですね。ガッツリ噛み付いて、前に出る感じのソロ。

んで、打楽器は、音色こそ現代的な響きに聞こえますけど、
しっかり伝統ですね。バタも結構聞えて来ますもんね。
その、バタで叩き出すサンテリア的土俗信仰的空間に響く、
電気増幅された現代のラテンジャズ。
なかなかのモンですよ。

どうせ、二度とプレスされないCDだと思います。
見つけたら、買っておいてくらさい。
はい。

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

ロイヤルクラウン・コーラの着れない。

何度か書いてますが、ワタシは、ムカシのロイヤルクラウン・コーラのヴィジュアルが好きなんです。



この、いかにも60年代後半から70年代的なロゴ。
色使いも、時代の空気を感じます。
実にサイコーでありまス。




そして、見つけてしまったのデス。



ロイヤルクラウン・コーラのジャージです。







でも、コレ。

キャノンデールなんスよね。
脇腹のトコにしっかりとロゴが入ってます。

従って、ワタシとしては着れません。

実に残念です。

にほんブログ村 自転車ブログへ


プロフィール

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


123456789101112131415161718192021222324252627282930 11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。