These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「腰は高くて、頭は低い」。



この写真。
セルフの巨匠、aki師匠が撮ってくれた写真です。自分では自分のフォームを見れませんので、これはワタシにとっては貴重な資料です。
写っているのは、鉄人taka-cさん(前)と、ワタシ(後)。

理想は「腰は高くて、頭は低い」ですが、これ見る限り、ワタシは、まだまだズが高いっスね。

もっと前傾で、もっと回す。
意識的にやっていきたいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

壊れたから新しいサイコン買うべ~。

ここんとこシバラク、サイコンの調子がおかしく、突然切れたりしてたんスね(あ~、なんかワタシみたいですな)。
で、この間の土曜日、荒川CRの帰り、多摩川付近で完全にコト切れました。もちろん、単なる電池切れなどではありませんよ。

これは、もう、ちゃんとしたのを買えっていうお告げでありましょう。

ハイ。
で。
コレにしました。

PolarのCS200cad。

スピードとケイデンスと心拍が同時に見られるヤツです。

こんなモノ、ゆったりサイクリングには必要のないシロモノですが、いつの間にか、いつはかはレースに出てみたい。と、思うようになっているわけでして(←あんまり関係ねーか・・・)、先月の残業代が、たまたま多かったコトもあって、買っちゃうぞ~、になったワケなんですね。

またしても、持ち腐らせる為にタカラを買うワシなのよ


にほんブログ村 自転車ブログへ

自転車アル中連。

さて。

アルミ車体中年連合(略して「アル中連」)を結成したい、と言う気まぐれを書いてみたりしますが、なんと言うか、今、アルミって、旗色が悪ぃっスよね。なんか、エントリーモデル用のフレーム素材って印象が強くなってしまっています。

でもサ、案外アルミ車体に乗ってるヒトって多いっすよね。

カーボンに乗れる財力は無く、かと言って、クロモリを買う見識も無く。
すると、必然的に、手元にはアルミフレーム車体がやってくるワケですよ。
価格的には10万円~20万円くらいの完成車。

通は目もくれないであろうクラス。
半端に高く、半端に安い、微妙なクラス。

でもね。
ワタシは、案外キライじゃないっスよ。

もちろん次に買う自転車は、この価格帯のアルミを選択するコトはないでしょうけど、入門をこのクラスのアルミ車にしたことに、全く後悔はナイっスよ。

ん~。
今日は、いつにも増して、意味の薄い記事だな~。
単に「アル中連」ってコトバを思いついたから書いただけってのが、ミエミエでございます。

にほんブログ村 自転車ブログへ

荒川行ってきました(1)

大阪からの刺客。
yukisukeさんを迎え撃っての荒川CR走行。
他の参加者は、yukisukeさんのブログでお馴染みの百ちゃんさん、そして、"鉄人"taka-cさん、それにセルフ撮影の巨匠akiさん。

待ち合わせは9:00に葛西臨海公園駅前の噴水前。
自走で行きます。
そこまで、30数キロ。
まぁ、二時間掛かるべと思い、7:00に出発。
快調に飛ばして、ほぼ予定通りの8:55に葛西着。
ニューホイールはサスガに良い感じでした。
ストップ&ゴーの繰り返しとなる街中ですが、Aveは27km/h台で行けましたからね。

で、8:55に噴水前へ着いたのですが、自転車乗りらしきヒトは居ません。
「どうしましたかの~」と思うっていると、おっと、ソコにはにゃんさんが!
あら、でも、自転車に乗る格好じゃないデスね。
なんでも、三日前に右側走行の29歳ギャル系と、左折時に出会い頭でぶつかって転倒してしまった為、今回は自粛との事。残念です。(でも、あとのことを考えると、行かなくて正解だったかも)

さて、そうこうしている内にtaka-cさんが到着し、渋滞に巻き込まれて遅れてしまったyukisukeさん&百ちゃんさんが到着。あとはakiさんなんですが、taka-cさんに連絡があったとの事。何でも、トラブルがあった為、9:00の葛西集合は間に合わないので、秋が瀬からコチラに向かって走り落ち合いませんか、というコトらしい。

そんな訳で、4名でスタート。

初の荒川サイクリングロード。
いやぁ、いいトコですなぁ。
広いし、散歩人の人口密度は低いし(ま、広いから当然)。

天気も良いし、風も穏やかだし、まぁ、今年一番の自転車日和ではナイですか!
スピードもスカっと出せて、30km台前半くらいの巡航。
って思ってたら、アラ、サイコン、壊れた?
(と言うワケで、あらたな出費が確定・・・)

さて、スカスカスカっと走ること小一時間、前から来る筈のakiさんが後ろから登場。どうやら、すれ違ったコトに、コチラは誰も気がつかなかったようです。が、コチラの四人組に気がついたakiさんは、しばらく走ってから(後続がいるから急にはUターンできない)、追いかけてきたそうです。akiさんと言えば、セルフのほかに、もう一つのトレードマーク(レーパンの上から短パン)があるので、すれ違う時には、すぐ分かると思っていたのですが、よく考えたらトレイン状態の時って、あんまりシゲシゲと対向車線、見ないっスよね。まぁ、ヤムを得ないっスなぁ。(なんて、akiさん、すみません)

(つづく)


にほんブログ村 自転車ブログへ ←ズイズイおしてみましょう。

電車は止まっても俺たちは走る。



荒川に行きたしと言えども、荒川は遠し。

そんな訳で、行ってみたいと思いつつ、なかなか行く機会がなかった荒川CR。
ようやく、昨日、行って参りました。

詳細は、改めて今日のヨルに書きますが、とにかく、スゲぇ天候状況でした。

桶屋も吹っ飛ぼうかという強風の中、果たして無事に帰りつけるのか?
オッサン五人の運命や如何に!

(つづく)

にほんブログ村 自転車ブログへ

多摩サイにギッチリ。


おや?
ギッチリ鳥かな?


うん、間違いない。


おおおおお~っっっ!!!
ギッチリだ!!!!!

・・・でも。
角度を変えると・・・。



あ、あ、案外、ギッチリしてないのね・・・。

・・・或る日の多摩川の風景でした。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ギッチリ、クリックしてみよう。

四題。

【1】23日は荒川進出デス。(大垂水・城山湖・牧馬は、しばらく延期ッす)
荒川サイクリングロードは、初めてですが、走りやすいと聞いてマスので、楽しみです。

【2】IRCのチューブレスタイヤは、未だに出荷されません。もう、いい加減、待ち飽きましたので、IRCをヤめて、ユッチンソンを注文しました。

【3】今週は、ワケあって、「途中までジテツウ」というヤツをやってみたのですが、往復10kmじゃ、全然ダメですね。こんな半端な距離じゃ、カラダに良くない。結局、フルで自転車通勤に戻りました。往復25kmなので、たいした距離じゃないですが、「ひとっぱしり」は、最低でも10km程度ないとダメですね。

【4】ピストを購入しようとすると、置き場所の問題が発生します。そうなると、どうしても三台の自転車の内、一台手離す必要が生じます。悩みドコロですが、その場合、クロスバイクを手離す可能性が高くなりマス。悲しいハナシですが、已むを得ません。


にほんブログ村 自転車ブログへ

今度の週末は坂三昧?



今度の週末は坂三昧してみようかと思ってます。

府中街道~長尾台。
府中街道~川崎街道~連光寺の坂。
記念館通りの坂。
いろは坂。
野猿街道~野猿峠。(←こんなの峠じゃないデスね。)
大垂水峠。
相模湖。
牧馬峠。
尾根幹線。
府中街道~長尾台。
そして、最後に市民プラザ通りのゆる~い坂。
できれば、ついでに「馬坂」!

でも、最後の「馬坂」はムリ。
なんってたって、26%ですから!

140kmくらいのコースでしょうか。
最近走り足りてないので、行って来たいと思います。

それでは、最後にご唱和を。

「上る阿呆に見る阿呆。同じ阿呆なら上らにゃソンソン!」

とか言って、実は荒川かもしんない。


にほんブログ村 自転車ブログへ ←なるべくポチしておきましょう。

シマノWH-7850-SL。大雑把な感想。



先月買った、ニュー・ホイールについて。
マヂメな感想を書いて見たいと思います。

念のために言っておきますが、アタクシ、ロード歴一年一ヶ月。
スポーツ自転車歴、一年三ヶ月。

・・・の、小学三十二年生です。
つまり、どシロウトです。
期待はナシでお願いしたい。

ちなみに、もひとつ念のため言っておくのデスが、今回購入したシマノWH-7850-SLの前に履いてたのは、シマノの最安値ホイールとして名高いWH-R500でアリマス。つまり、今回のグレードアップは、なんと六階級特進。微妙な違いなど分かる筈も無い。そういうコトなので、諸氏、ココロシテ読むが良い。(←ナニユエに偉そうなのか。)

さらに、念のために言っておくとワタシは、「大雑把」として名高いO型の血液を体内に循環させているニンゲンであります。O型のニンゲンというのは、もしかすると、チンパンジーの血液を輸血されても気が付かないかもしれないようなニンゲンであります。「大体ニンゲンじゃん」とか言って。ワタシはそのようなヤツらの一人なのであります。つまり、期待はナシでお願いしたい。

では。
始めます。

走り始め。
踏み出しの一歩。

ニョロっと踏み出します。
・・・全然分からん。
やはり「O型のニンゲンにインプレ無理だ」と思う。

それでも、とりあえず、300mほど走る。

向かい風。かなり強い。
そのせいか、軽さは感じない。

また、500m走り、イモ洗い学園(仮名)前を走り過ぎる。
そして、O型ながら、ココで気が付く。

軽さではなく「滑らかさ」が違う。
余計な抵抗がナイ感じがする。

ちなみに、向かい風は結構強い。
O型のニンゲンでも分かるくらい強い風が、正面方向から吹いています。

そのままシバラク走り続けマス。
で、サイコンを見ると、30km/h巡航は続いています。
こんくらい強い向かい風で、30km/h巡航って、よく考えたら、出来てた事がナイ。(念のため言っておくと、記憶もかなり大雑把なので、記憶があっても、ナイというコトもあるかと思う)

うん。
ラクに走れてるって気はしないが、結果を見ると、同じ入力では、前のホイールでは出ないスピードが出てることは確かだと思う。
まぁ、大雑把に言って2~3km/hくらいは違うんじゃないかと思います。
(スピードに乗ったとき、そのスピードの維持は、かなりラクになったと思います。)

次は、極端な風の日ではない日に乗って、じっくり前のホイールとの違いを確かめたいものデス。

でも、大雑把に言えば、「買ってかなり良かった」ですよ。
だから、bikesさん。
解答は、「2.8」くらいです。

O型な癖に細かい評点で恐縮です。


にほんブログ村 自転車ブログへ

ニュー・ホイール試走。WH7850-SL。



新しいホイールを先月ゲットしまして、それはチューブレス・タイヤ対応ホイールなもんですから、せっかくなんで、チューブレスタイヤで乗ってみむとて、待ってるンすが、IRCのタイヤはまだ出荷されません。既に発売されている、ユッチンソンに注文を変えてしまおうかと言う思いもアタマをもたげつつありますが、まぁ、もう少し待ちましょう。

で、もういい加減待ちましたので、とりあえずクリンチャーでいいから乗ってみようというコトにしまして、元々履いてた、パナのタイヤで乗ってみました。

感想。

よ~く転がる!
なめらかに滑~る!
踏み出し云々より、巡航がラ~クラクな感じ。


(レーシング・ホイールにロングライド・タイヤという、マンボな組み合わせっス。)

とりあえずの試走は、中年オトコさんがホームコースとされているという、カワサキ市の長尾台。


ココから入りまして700m。(ココで合ってるんでしょうか?)
イイ感じの負荷っス。
二回上りました。
(冒頭の写真は、この、てっぺんからチョット離れたところ)
ワタシ以外にも上ってるヒトが二名ほどイラッシャイました。

で、今日はホントは尾根幹線を南大沢まで走って帰ってこようと思ってたんですけど、時間の都合で連光寺の坂でおしまい。
ちなみに、連光寺の坂は、稲城市立病院前の信号からてっぺんまで、5分30秒もかかりました。一向に速くならないっす。ま、向かい風が強かったってコトもありますけど、いい加減5分を切りたいっス。
でも、一応、20km/hを切らずに上ることは出来ました。
(この区間の平均は23.4km/hらしい。・・・弱い。)


帰りは追い風。
府中街道を37~38km/h巡航でスカっと帰ってきましたとよ。

にほんブログ村 自転車ブログへ
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1234567891011121314151617181920212223242526272829 02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。