These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTBには、この、てーシャツ。


昭和を愛する当ブログとしては、Tシャツは、てーしゃつ、と読みたい。

さて、我が職場の、若き(若干デスが)DJにして、デザイナーでもある、キッド氏(仮名)は、最近、ルイガノのマウンテン・バイクに乗り始めた。
そこで、キッド氏は、コレを記念して(か?)、MTBてーしゃつを作成した。
それが、この画像のてーしゃつでアリマス。
ヤボなワタシは、一応解説してしまうのデスが、これは、「MTV」と「MTB」を掛けているンですのよ。お分かりね?

そんで、そのルイガノに、ワタシのお古のサイコンを進呈したコトのお返しというコトもあってか、このMTBてーしゃつ、本日、一着頂いてしまった。

キ: イケダさん。オレ、マウンテンバイクに乗り始めたから、MTBシャツを作ったッスよ。一着、差し上げるッスよ。

オレ: マジ? じゃぁ、お返しに一句。「わけいっても わけいっても 青い山」。

キ: それ、どういうコトっすか?

オレ: マウンテン・ハイク(俳句)・・・。

キ: ・・・・・・・・・・・・・・。

オレ: ・・・・・・・・・。

カラス: ・・・。・・・カァ~。


明日は、ロードバイクのハンドルやステムのフィッティング的なコトをさせて頂く予定なのデスが、この、てーしゃつを着ます。ロードにMTBてーしゃつで乗るって、なかなか、エーですなぁ。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
スポンサーサイト

EAGLESニューアルバムのジャケと曲目。


イーグルスのニューアルバム『LONG ROAD OUT OF EDEN』のジャケとトラックリストが分かりましたッスよ。

DISC ONE:
01 No More Walks In The Wood
02 How Long
03 Busy Being Fabulous
04 What Do I Do With My Heart
05 Guilty Of The Crime
06 I Don't Want To Hear Anymore
07 Waiting In The Weeds
08 No More Cloudy Days
09 Fast Company
10 Do Something
11 You Are Not Alone

DISC TWO:
12 Long Road Out Of Eden
13 I Dreamed There Was No War
14 Somebody
15 Frail Grasp On The Big Picture
16 Last Good Time In Town
17 I Love To Watch A Woman Dance
18 Business As Usual
19 Center Of The Universe
20 It's Your World Now

・・・二枚組かよ。

大体、解散前の活動期間よりも、解散から再結成の期間よりも、再結成後の期間の方が長くなりつつあるってのに、13年もニューアルバム出してなかったっていう怠慢もひどいンですがねぇ、出すときには、イキナリ二枚組って・・・。アンタら、も少しマジメに仕事しなさい。
コレで出来が悪かったら・・・・・・。

あ、その時は、次作を待ちます。

何時までも・・・。

(アレっ?)

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ←ぽちッ?

スポーツドリンクってヤツは結局。


ポカリスエットの原材料を見ていて思ったンですが、結局、スポーツドリンクってのは、突き詰めて言えば、要するに「砂糖水」なんでねーの?
言われてみれば(自分で言ってますが)、アイツら、色も砂糖水だしねぇ。

【本日の走行記録】
自転車:4号車(Jamis/ Durango Sport SX)
走行距離:32.46km
平均速度:19.0km/h
最高速度:36.8km/h
積算距離:623.3km(2007/08/05-)

さて、本日、寄り道をして帰って来た結果、8月の走行距離が900kmを越えました。
来月は、1000kmを走りますので、昨日も書いたように、グリコが3334粒必要デス。20粒入りの保存缶5個セット換算で考えると、2000円也が34セット、つまり68,000円のグリコを買う事になります。
・・・やっぱ、ヤメテおくか。
(ナニか間違ってる?)

ソレはそうとして、その、グリコのCCDドリンクをドバ~っと買う事にしてみました。特別に高い訳でもナイし、1000kmのサポート飲料としては、イイんでナイかい?

(今日は、北海道弁でシメてみた。)

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ ←クリックしても、イイべさネ~。

グリコは3,334粒必要です。

今月は久しぶりに、それなりに自転車に乗れています。
今日までの、走行距離は868.8kmです。
明日、明後日は、天候的にチョイと厳しそうですが、月間走行距離900kmに届きそうな勢いデス。

これからの秋冬は、寒い国に帰ってないスパイ、のワタシとしては、体調不良の6月、梅雨の7月、猛暑の8月に比較して、割と得意な季節デス。月間走行距離1000kmを目指したい所存にゴザりますが、その為にはグリコは3,334粒必要な計算デス。

また、もう一つの準備として冬用のウェアを先日注文しました。
ウィンドブレーカーとかの、保温性の高いアイテムを、汗、ダラダラたらしながら検討するって、微妙な気分でしたが、早めに入手しておかないと、必要な時に買えなくなると思い、清水の舞台を踏み外す思いで注文しました。

自転車は、意外とウェアにおカネが掛かりますね。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ ←♂(押す?)

「夜遅く雨」は何時から雨なのか?

今日、フラれました。
レディに、ではなく、雨に。

天気予報では「南関東は夜遅くから降り始めるでしょう」とか言ってたんデスがね、ワタシにとっての事実としては、降り始めたのは武蔵小山あたりで、20時前頃からでした。そんで、レインジャケットとレインキャップを着用するくらい雨足が強まったのは、そっから10分くらい、ワタシにとっての事実としては、洗足池あたりデスね。
そんで、更に、走行を諦めるほどのドシャ振りになって来たのは、ワタシにとっての、その、まぁ、つまり、丸子橋上デスよ。
それで、取り敢えず、丸子橋交差点を渡る前の、閉店後のディーラーの軒先で、10分くらい雨宿りしてたンですが、更に雨足が強くなって来たので、ヤムを得ず、強烈な雨の中、横断歩道を渡り、向かいにあったマンションの駐車場の軒先に避難。そこで、20分くらいは動くに動けず。

で、弱まったんで(スカっと止みやがった)、エッチラオッチラ言いながら帰って来ましたが、中原街道は水没してました。多分、10cm以上の水嵩があったと思います。一瞬、ソッチに入りかけたのデスが、さすがにビックラこいて、どえぇッ、とか言いながら、引き返し、何本か多摩川寄りの道にコースを変えて(そっちは全然冠水してない)帰って来ました。
まぁ、天気予報の「夜遅く」は分からんデスね。ワタシとしては、天気予報の「夜遅く」は、22時以降くらいと思ってたんデスけどね。

パールイズミのレインキャップは、今回、初稼働。
なかなか良いデスね。
防水だし、風に飛ばないし、つばが透明アクリルなので視界も妨げナイし、首の後ろのとっからの雨水の進入を防ぐ工夫もされてるし、快適でした。カッコ良くはナイですけど。

【本日の走行記録】
自転車:4号車(Jamis社 Durango Sport SX)
走行距離:26.21km
平均速度:16.7km/h
最高速度:38.6km/h
積算距離:566.7km(07/08/05~、この距離はサイコンがマツガッテいると思う)

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ ←クリック希望ッス。

これはムリだべ。


タダイマ雷雨。丸子橋付近にて雨宿り中。

ィよこはま・たそがれポタリング?

昨日、26日はヨコハマ山下町にてライヴ。
サウンド・チェックが15:30に終わり、本番は21:50ってぇコトで、空き時間が6時間もアリマスから、自転車で行っておいて、山下公園から本牧方面ポタというのもエエかなぁと、思ったのデスが、荷物の多さと暑さと、帰り時間と翌日の仕事の予定を、ゴチャゴチャと鑑みた結果、結局、武蔵小杉からは、東横線で行きました。
そんでも、山下町には、ミニベロのレンタサイクルやってるトコがあった筈と思い、中華街の「山東」で水餃子をタラフク喰らった後に、そこを探して、ィよこはま・たそがれポタリングをニョロっと楽しもうと思ったんデスが、下調べして行かなかったので、そのレンタサイクル、見つけられませんでした。来月再チャレンジします。

ちなみに荷物の量はこれくらいデス。

(武蔵小杉の駐輪場にて)

そういうコトで、収穫の少なかった一日でしたが、辛党の責務として、下記のブツをゲットしておいた。

ラー油&ラオ油。
それぞれ105gも入っている。
使い切れるのでしょうか?

まぁ、ソレはそうとして、来月は、荷物を少なく纏めて、4号車でィヨコハマ入りすりゃイイんですね。涼しくなってる筈だし。

【8/26の走行記録】
自転車:4号車(ジェイミス デュランゴ・スポーツSX)
走行距離:9.4km

・・・あとの記録は消してしまいましたが、平均速度15km/hくらいデス。

今日も内容薄くてスミマセン。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ ←クリックをお願いします。

青梅往復。100キロ走って2キロ減った。

10:40。
出発前に体重を量る。
53.0kg。

今日は取り敢えず青梅まで行きます。

まずは、多摩サイをズカズカ行きまして、およそ2時間で羽村着なんですが、今日はフシギなコトがありまして、第三京浜のトコから、例の国立の一回休みのトコ(中央道越えたトコ)まで、一台にも抜かれなかった!大して速くもナイのに!
空いてたモンな~。
で、例の、シバシ走る一般道のトコで、鈴付きのピナレロ氏に抜かれたのを皮切りに、あとはキャノンデール君やら、TREKさんやらにスカスカ抜かれまくりました。

ハイ。

で、7月7日のパンク記念日以来およそ一月半ぶりに多摩サイの終着点に到着。
それでは、またまた、タマガワ・ブラザーズの偉業の跡(現役)をご覧下さい。

一般的には玉川上水と言いますね。
吉幾三と同じトコ出身の文豪が入っちゃったコトでもユーメーですね。

ポーラーのボトルには、500ml分くらいの凍らせたアクエリアスと、そこに凍ってないアクエリアスを150mlくらい注ぎ足した状態で出発したのデスが、この時点でまだ、バッチリ冷たい。

で、今回はリベンジですので、阿蘇神社から先にススムことが目標ですが、メカトラさえなければ、ま、問題ナイです。
こっから青梅は遠くナイ。

で、本日は、珍しく、河辺駅近くの蕎麦屋に寄って、フツーに蕎麦を食しました。
つまり、エネルギーの補給はソレナリに十分の筈、なんデスが、後半は結局バテました。

ま、ソレはソレとして、ハイ、コレが青梅だ!
イヤ、ちがう。
青梅なのだ~。

(・・・。今回は寄りませんでした。次回!)

で、オモシロそうなトコがあったので、ソコに寄る為に駐輪場所を探したトコロ、ありました。

青梅駅前自転車駐輪場。
駅から一分。150円也。
こういう施設が充実スルとワシらはウレシイ。

そんで、ソコに留めて行ったのは、ココ。

昭和レトロ商品博物館。入場料250円也。
規模は大して大きく無いが、何故か飲み物系やクスリ系の陳列が多い。
先程、軽く触れた文豪氏が何度か自殺を図った時に使った睡眠薬はこの商品だぜ~っ、な展示がちっちゃ~くあったり、未開栓の30年前のサッポロビール(缶)とか、同じく25年くらい前の未開栓のファンタの1リットル・ビンとか(つまり少々変色した中身が見える)、ある意味、無気味なモノまであって、見てるだけで腹の調子とかが悪くなりそ。
見事にB級なスポットでした。
個人的に、おぉ、と思ったのは「ミリンダ」のビン。
ワタシはあんまり「懐かしい」という感覚を感じるコトってないニンゲンなのですが、コレはね、チョット「来た」。(つまり忘れてたから。)
あとは、70年代前半頃のデザインのファンタ缶と、その頃のロイヤルクラウン・コーラの缶があれば、もっと良かったのになぁ~、と、思いつつ、ソレほど見るトコがないので、20分で終了。

あと、青梅と言えば、映画看板なんですね。
結構楽しいのデスが、残念ながらほとんど薄汚れてました。

コレは汚れていない一枚。
ちょっと脱線しますが、オレ、この映画のビデオ(VHS)を買った時って、税別で13,800円もしたんだよな~。今は、DVDで2000円とかデショ?イイ時代になったよな~、そういう点では。

で、青梅というトコは、街をアゲて「レトロ」を売りにしてるンですね。きっと。
フツーの電気屋サンの店頭にこんな展示が!

昭和27年の7インチ・テレビだそうデス。

駅前も実に古典的。

アタシャ、1975~1976年頃によく行った、八雲の駅前を思い出しましたよ。
駅舎コソ、コッチはデカイけど全体的な雰囲気は、よっく似てる。

駅前にある店がまた古典的。

この風景。
昭和53年から変わってナイと見受けた。
また、奥に見える「美容室パール」のネーミングが、実に「らしい」。

さて、帰路は、80キロを越えたあたりからバテ始めまして、最後は結構キツかったデス。水分補給とエネルギー補給がダメだったってコトでしょう。ウチに着いて体重図ったら、50.8kgでした。
2キロ以上減ってる・・・。
スケールの大きな排便を成し遂げた記憶はナイので、この2キロはほぼ全て水分の筈。途中の水分補給は、700ml+アクエリアス500ml×2本+缶コーヒー180ml+コーラ300ml+エネルゲン350mlと、合計2.5リットル以上。そんでも、2リットルほど収支はマイナス。
走ったあとの体重減は、せめて1kg程度にするべき、というのを読んだこともアルので、あと1リットルは飲めってコトでしょう。
つまり、もっとマメにってコトか・・・。

【本日の走行記録】
自転車:1号車(JAMIS/ CODA SPORT)
走行距離:100.17km
平均速度:20.6km/h
最高速度:36.9km/h
積算距離:331.9km(2007/07/31~)

【今日のコマッタちゃん】
多摩サイ。府中・是政付近。
若い衆タチの楽しい集い。
楽しくバーベQ。
でもヨ。
多摩サイにハミ出して野球すんなヨ。
そう言えば、前にも、同じ場所、多摩サイのアスファルト上で、キャッチボールしてた輩が居た・・・。
同じヤツらか・・・。

て、て、て、天誅を・・・。
頼む・・・。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ ←く、く、く、クリックを・・・。

HASYMO「RESCUE」(2007)


HASYMO
「RESCUE」(2007)

紛れも無くYMO。
やっぱ、カッコイイですな~。

ハッキリ言って、『Technodelic』(1981)と続けて聴いても、さほど違和感はナイ音楽だと思います。違いは、音色のエッジの尖り具合の差だったり、ノイズの量(←オーディオ的意味ではナイ)とか。
つまり、仕上げは、25年以上経った、イマの方がちょっとだけマイルドってコトですが、脳ミソを刺激するチクチクの深さや、冷たい触感は当時と変わらんカッコよさってコトで。

ところで、ムカシは、YMOはテクノって言われましたが、今は「テクノ」と「テクノ・ポップ」って、言葉の上では区別されていて、YMOは「テクノ・ポップ」の方の巨人な訳ですよね。でも、YMOの音楽のカッコ良さって、「ポップ」を薄めたり取り去ったりしたトコロにあるような気もするので、YMOを「テクノ・ポップ」というのは何だか個人的には違和感を感じます。
やっぱ、テクノだよな~。

今回の、このHASYMO名義のシングルも、分かりやすいポップさなんか皆無。
和声はあっても、コード進行なんかナイし。

と、言うコトで、「ポップ」の付かない、「テクノ」と、モード以降のマイルス・デイヴィスの音楽は、リズムこそ違えど、「上」は近い感覚があるなぁ、と一瞬思った、オトコたちの晩夏であった。

そう言えば、関係ナイけど、あべちゃんから、ポップを取り去ると、どうなるんだろう?
モードになるのか?ならねーよなぁ。

とか、思いつつ、それでは、行って来マス。

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ←クリック希望・・・。

クレイジーケンバンド『Soul電波』(2007)


クレイジーケンバンド(Crazy Ken Band)
『Soul電波』(2007)

CKBって、あんまりにも幅広い音楽性とか、なんだかオカシミを感じるタイトルとか、その他モロモロの諸事情により、音楽道の精進がまだまだ浅い方には、キワモノ的な印象を持たれるコトもあろうと思われますが、ファンキー&メロウ方向の楽曲のスンバラシさについては、どんな方が聴いても異論はなかろうと思うッす。

この新しいアルバムでも、メロウ方向なら「タオル」、ファンキー方向なら「HEMI HEMI DODGE CRUISING」「LADY MUSTANG」「てんやわんやですよ」など、思わず腰を振りながら時空を超えそうな、超時空級楽曲がメジロ押し。

まずは、ココらへんから聴かせて、白帯諸氏を洗脳し、ソレによって、CKBによる世界征服を草の根から支援するってぇコトが、えぇと、我々ショッカーの使命でアル。

では、今日のトコロは、これでサラヴァ!
また、自転車で五反田に行って来ます。
ひぃ~ッッッ!(←ショッカー声)

にほんブログ村 音楽ブログ PV・CDレビューへ ←ひぃ~ッッッ!とクリックを。
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。