These Are Soulful Days

ラテン!自転車!カレー!ジャズ!環境!ロック!畜生!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうもセッティングだったらしい。

昨年の12月に導入したJamis Eclipseですが、
これ、クロモリだからか、どうも回すのが難しいな~、
ワタシ、技術的に未熟だから、
ペダリングの技術を磨かんとダメなんだろうな~、
とか思ってたんスよ。

したらば、どうもね。

いや、まぁ、それは、そうなんスよ。
確かに、技術的に未熟な事は間違いないんすよ。

でも。
まぁ、なんと言うか。

セッティングも相当にダメだったっぽいですね。

つまり。

サドルを5mmほど上げ。
サドルを7mmほど前に出し。

したらば・・・。






足、回ります。






・・・と、言うコトなので、この次は。




・・・モアベターよ。




【2010/5/8の走行記録】
自転車:Jamis Eclipse 2009
走行距離:41.76 km
獲得標高:208 m
平均速度:23.7 km/h
最高速度:53.0 km/h
平均ケイデンス:83 rpm
最高ケイデンス:129 rpm

にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村
 
ランキングに参加中。


スポンサーサイト

巡航速度は3km/hくらい速くなった感じ。



小径フォールディング鉄車体のワッパを替えました。
ついでに、タイヤも替えました。

タイヤがですね。
コンチネンタルのグランぷりっ、ってヤツですが、
これがなかなかペラペラな感じ。
あぁ、そうですよ。
朝青龍のニホン語並みにペラペラッすよ。
パンクが心配な感じ。
・・・とは言え、ミズタニ自転車のサイトで見る限り、
用途に「通勤」が入ってますンで、まぁ、それなりの、
耐パンク性能があるんでしょうねぇ。(三信七疑)



んで、ぬらっと、ぺろ~り、ぺろりっ、とワガマチ川崎を走行してみました。
ぇえ、その通り、今週の火曜日のハナシで御座いますよ。

はい。
そんで、スピードがどうなったかって事ですが、
ホイールの効果とタイヤの効果が相俟って、
巡航速度は、3km/hくらい速くなった感じ。
(タイヤの幅が、37から28に変ってますからねぇ。)

ただし、平均速度は、1~2km/hしか変りません。
まぁ、徐行区間の速度は変らんからなぁ。

【2010/4/13の走行記録】
自転車:KHS F20-RC
走行距離:25.33km
平均速度:19.7km/h
最高速度:37.7km/h

にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村
 
ランキングに参加中。

備忘録です。853号車、初期設定。



以下ビボーロク。

853号車の最初(つまり今)のパーツ構成をメモっておきますのココロ。

ステム:Ritchey Comp 100mm
ハンドル:TIOGA Tフォース エルゴ 400mm
STI:Shimano 105(5600)
クランクセット:FSA SLK-Pro 50/34
スプロケ:Shimano 105(5600)12/25
Fメカ:Shimano Ultegra(6600)
Rメカ:Shimano Ultegra(6600)
ブレーキキャリパー:Shimano Ultegra(6600)
シートポスト:(Jamis 純正の分からんヤツ)
サドル:San Marco Ponza
ホイール:Shimano WH-7850-SL
タイヤ:IRC Formula TUBELESS Pro(SC)& IRC Formula Pro TUBELESS(RBCC)

消耗品および、Fメカとクランクセットを除き、旧車からの移植っス。

にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村
 
デフォルトでクリック希望。

ぃヤッパリ、チューブレスタイヤは外すだけでもキツイです。



いや~。
死ぬかと思った。
手首が。
あと、親指のツメ付近も。

結局、簡単には離れてくれないあのヒトと別れる為に、
下記の手順を踏んだのでありました。

1)まず、井上さんのアイツを手に入れる。
 ←コイツ

2)取りあえず、井上さんのホームページにあるように、
  井上さんのアイツを使って、片方のビードの15cmくらいをリムから外す。

3)んで、それ以上、ぜんぜん外れなくって、
  チカラいっぱいウンザリしてから、ホオ杖をついて、
  1979年頃の桃井かおり風を意識したりしつつ「井上さんの嘘つき・・・」と言う。

4)しばらく嘆息の日々を過ごしてから、
  あぁ、そうだ、このタイヤ、結局引退(←りタイヤ)なんだ、と思い出し、
  結局レバーをグリグリして片側のビード全部を外す。

5)んで、反対側も、「おとっつぁんのためなら、enya cola」と、歌いながら外す。
  
6)したっけ、なんとか外れる。

7)ホッと息をついてから、気を取り直して、
 「てやんでぇ、ヘラボウめ。」と言う。
  (ヘラ棒ではなく、タイヤレバーですが。)

8)気がつくと、新しいタイヤを嵌める気力が尽きて倒れる。



以上、ホオ杖をツイたり、息をツイたり、
気がツイたり、気力がツキたりするハナシでした。




・・・ぃヤッパリ、チューブレスタイヤの着脱はキツいです。


にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村
 
しかもコレも押せ、と。

15ヶ月履きっぱなしのチューブレスタイヤを外そうとする。

自転車日和ですが、本日は乗れません。
乗ろうと思えば乗れますが、サシツカエがあるので乗りません。

そんで、明日は出勤となりましたので乗れません。
まぁ、自転車で出勤する事にすれば乗れなくもないのですが、
都心には駐輪場所が少なくってねぇ。



さて、本日、およそ十五ヶ月履きっぱなしだった、
井上護謨工業株式会社製の無管護謨輪を
外そうとしているのですが、長期間履きっぱなしの為、
ビードがくっついちゃって、もぅお、大変。
片方は離れてくれましたが、反対側は全然離れる気がナイらしく、
ねぇ、マスター、簡単には別れられないみたいですよ。

(つづく)

にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村
プロフィール

bugalu

Author:bugalu
1969年日本製。ベース弾き兼自転車乗り兼勤め人。葉っパや注射を使わずに宇宙へ行く為に「快楽音楽」を求めチャリでサスラう。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
02  01  12  01  09  04  12  07  05  04  02  01  05  04  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blogram
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。